【札幌定額乗り放題タクシー】札幌観光あいのりタクシーが実験的に稼働中

さっぽろあいのりタクシー

札幌観光に便利な定額1日乗り放題タクシー「さっぽろ観光あいのりタクシー」

1日3000円でタクシーが乗り放題という魅力的なサービスです。

  • 2019年1月26日~2月24日までの実証実験
  • 利用時間:9:00~17:00(予約8:00~16:30)
  • スマホで予約して観光スポットをタクシーで移動し放題

このような概要となっていて、札幌の観光スポットをタクシー使い放題という魅力です。

デメリットしては「あい乗り」という点ですが、バスとタクシーの中間的イメージで考えるのもいいかもしれませんね。

「さっぽろ観光あいのりタクシー」の使い方や乗降場所についてもまとめてみたので、お得にタクシーを使いたい方はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

さっぽろ観光あいのりタクシーの乗降場所

さっぽろ観光あいのりタクシーの乗降場所は、札幌中心部8ホテルと観光スポットとなっています。

さっぽろ観光あいのりタクシー乗降場所
ホテル観光スポット
京王プラザホテル札幌
ホテルクラビーサッポロ
札幌プリンスホテル
札幌パークホテル
JRタワーホテル日航札幌
札幌グランドホテル
札幌第一ホテル
プレミアホテル中島公園
サッポロビール博物館
JR札幌駅
札幌ドーム
羊ヶ丘展望台
藻岩山展望台
円山動物園
大倉山ジャンプ競技場
札幌場外市場
白い恋人パーク

実証実験期間の「さっぽろ観光あいのりタクシー」乗降場所は、このようになっています。

この乗降場所なら、どこで乗ってどこで降りても、なんか使っても1日3000円定額というわけです。

使うほどにお得というわけですね。

さっぽろ観光あいのりタクシー1日3000円定額は本当にお得なの?

「さっぽろ観光あいのりタクシー」は、1日乗り放題という魅力ですが、3000円という気になるお値段でもあるんですよね。

札幌のタクシー料金目安としては、

  • 初乗り670円
  • 札幌駅から札幌ドームまで約2800円
  • すすきのから白い恋人パークまで約3000円

このような目安で、3000円は意外とすぐに達してしまいます。

札幌市内を何度も乗るなら、3000円というのは非常にお得な価格設定で、観光ならずとも地元民でも使えそうなサービスでもあるでしょう。

実証実験中は15台の稼働とのことですが、本格的な運用開始となることも期待したいものですね。

ただ、1人3000円定額なので、割り勘で乗れる通常タクシーとはまたお得度が変わります。3~4人での移動なら、通常タクシーを使った方がお得な場合も考慮した方がよさそうですね。

また、札幌市内のタクシー料金も一覧にまとめているので、観光スポットごとの運賃目安としてはこちらも合わせてご参考ください。

さっぽろ観光あいのりタクシーのメリット

さっぽろ観光あいのりタクシーのメリットは価格だけではありません。

  • タクシー料金の不安が無くなる
  • タクシーを拾えないケースがない
  • ハイエースサイズのタクシーでゆったり
  • 意外な出会いも?

このように、定額あいのりタクシーならではのメリットが考えられます。

一人旅こそあいのりタクシーがおすすめとなるかもしれませんね。

さっぽろ観光あいのりタクシーの使い方

さっぽろ観光あいのりタクシーの使い方もチェックしておきましょう。

  1. 専用サイトにカード情報登録
  2. スマホで専用サイトで予約(乗車・降車・人数・時間等)
  3. 予約場所でタクシーを待つ

このようなシンプルな流れとなっています。

登録したカードから自動的に支払われるのも便利な点で、外国人観光客に対応しやすいのも利便性が高い点ですね。

ちなみに、タクシーの走行ルートはAIが判断するというのも特徴的です。あい乗りということで、予約客を拾う最適な場所をAIが順次判断してくれるようです。お客側にはあまり関係のない話でもありますが。

とりあえずは、2/24までの実証実験を経ての実用化検討とのことで、今後の移動選択肢が増えることも期待したいところですね。

さっぽろあいのりタクシーの詳細は、こちら公式サイトをご参考ください。

さっぽろあいのりタクシー

また、札幌のタクシー料金やタクシー会社もまとめているので、札幌でタクシーをご利用の方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました