\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

Cafe pangi(カフェパンジ)タピオカが楽しめる札幌豊平の壺屋ビル&移動販売車

壺屋カフェパンジタピオカ

【追記:2019年4月25日で店舗営業は閉店となり、以後は移動販売メインとなります⇒Cafe pangi

札幌豊平区月寒でタピオカを提供するお店「Cafe pangi(カフェパンジ)」

  • 豊平でタピオカを楽しみたい
  • ゆったりイートインもしたい
  • テイクアウトでタピオカを持ち帰りたい

このような方におすすめのお店です。

豊平でタピオカを楽しみたい方はぜひ足を運んでみてください。

というわけで、Cafe pangiの実食&感想を交えて、場所やメニューもチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

Cafe pangi(カフェパンジ)壺屋ビル店は豊平区月寒中央

Cafe pangi(カフェパンジ)は36号線沿いで、月寒中央駅と福住駅の中間くらいの場所です。

壺屋ビル

リニューアルした壺屋ビルディング内に、複数の物販・飲食店があり、Cafe pangiもその一店。

壺屋カフェパンジ

雑然さとスタイリッシュさが調和したオシャレなお店。

そして、広々スペースの共用イートインもあるので、ゆったりとタピオカを楽しむことができます。

壺屋ビルイートイン席

この素晴らしい開放感。ホントは教えたくない穴場でもあります。

壺屋ビルイートイン

たくさんの座席に、お子様が遊ぶスペースまであるので、小さなお子様連れでもゆっくりできる嬉しさ。

広々スペースではイベントが開催されることもあるので、合わせてお楽しみとしてみてください。

【追記:2019年4月25日で店舗営業は閉店となり、以後は移動販売メインとなります⇒Cafe pangi

Cafe pangi(カフェパンジ)壺屋ビル店
住所札幌市豊平区月寒中央通10丁目6-34 壷屋ビル1F
電話番号011-213-0546
営業時間10:00~18:00
定休日不定休(主に土日)
アクセス地下鉄東豊線・月寒中央駅から徒歩5分
駐車場ビル裏に無料駐車場あり
スポンサーリンク

Cafe pangiのタピオカメニューと価格

Cafe pangiのメニューもチェックしてみましょう。

壺屋カフェパンジメニュー
(2019年4月時点のメニューです)

メニュー価格
タピオカタピオカいちごみるく
タピオカココア
タピオカミルクティ
タピオカコーヒー牛乳
タピオカ抹茶みるく
400円
ハンドドリップブレンドコーヒー(ビターorマイルド)
ブラジルサントス
ケニアAA
300円
エスプレッソカフェラテ
キャラメルモカ
カプチーノ
400円
デザートチョコレートケーキ
ベイクドチーズケーキ
300円
ココア
紅茶
300円

タピオカドリンクは300円とあって、嬉しい安めなお値段です。

(札幌の最安だとTOKOLAの250円、高いと700円代というタピオカ相場です)

ちなみに、cafe pangi以外のお店とも合わせて利用できるので、お食事系もしっかり楽しむことができますよ。

壺屋エムキッチンまさよし

Cafe pangiのタピオカドリンク感想

というわけで、Cafe pangiのタピオカドリンク実食&感想もいってみましょう。

カフェパンジタピオカドリンク

抹茶ミルクをチョイスしましたが、珍しい瓶タイプのタピオカドリンクです。(テイクアウトなら蓋付きカップ容器)

カフェパンジ抹茶タピオカミルク

  • 濃ゆいしっかり抹茶感
  • 甘くて飲みやすいミルク
  • ほんのり甘い味付きもちもりタピオカ

うん。美味しいです!

特に、瓶という点が妙にポイントアップ。

量は少なめでもありますが、300円というお値段を考えるとコスパは悪くありません。

むしろ札幌中心部にあれば人気店ともなるくらいではないでしょうか。

カフェパンジスフレチーズケーキ

また、タピオカと合わせて楽しめるチーズケーキもおすすめですよ。

Cafe pangiのタピオカ移動販売

Cafe pangiでは、豊平店以外に、不定期での移動販売やイベント出店も。

意外な場所でタピオカを楽しめちゃうかも?

公式Twitter情報もぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

豊平でタピオカを楽しめるCafe pangiまとめ

  • 札幌市豊平区月寒エリア
  • タピオカドリンクは300円
  • テイクアウトはもちろん、広々イートインも

Cafe pangiは、お一人様はもちろん、お子様連れでも楽しめるカフェスペースで、どなたにでもおすすめできるお店です。

豊平区でタピオカを楽しみたい時は、ぜひ壺屋ビルのCafe pangiに足を運んでみてください。

【追記:2019年4月25日で店舗営業は閉店となり、以後は移動販売メインとなります⇒Cafe pangi

また、札幌のエリア別タピオカ店もまとめているので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました