\近所のアルバイト探しはタウンワーク/

【ゴールデンマーケット出店初心者ガイド】出店料から出店方法までをまとめ

ゴールデンマーケット出店料買取・リサイクル

札幌最大のフリーマーケット「ゴルマ」

意外に知られていないのが出店方法です。

「ゴールデンマーケットの出店料はいくら?」

「ゴールデンマーケット出店に必要なものは?」

こんなお悩みもあるあるですよね。

そこで、ゴールデンマーケット出店までの流れをまとめているので、ゴルマ出店初心者の方はぜひ参考としてください。

スポンサーリンク

ゴールデンマーケット出店料

まず、ゴールデンマーケットの出店料は、出店ブースによって異なります。

ゴールデンマーケット出店ブース

概ねはこのようなブース配置となっていて、集客力の高いブースほど出店料も高くなっています。

ブース(2.0m×1.8m)出店料概要
A標準(ランダム)3700円標準的なブース
B標準(Aの角オプション)4200円Aの角ブース
Cスペシャルゾーン(ランダム)3700円キッズ・アート・手作り等のジャンル別
Dメインストリート(ランダム)5200円人通りの多い大通り
E学生割ゾーン(ランダム)2700円学生用の割引ブース

1日1ブースの出店料はこのようになっています。

おすすめはAの角オプションで、Aに+500円するだけで角地で2面の売り場を使うことができるんです。

グッと集客力が上がるので、ぜひBを狙ってみてください。

Cは入り口付近の一等地なので、ジャンルさえ合えばぜひ狙ってみましょう(角オプションが無いので出店場所は運次第となってしまいますが)。

集客力の高いゾーンから埋まっていくので、狙いの区画がある方はお早めに応募してみてくださいね。

ゴールデンマーケット出店申込み

ゴールデンマーケットの申込みは電話かネット申込みとなります。申込後は1週間以内に出店料振込までを完了させてください(1週間振り込みが無いとキャンセル扱いとなってしまいます)。

ゴルマ出店料のネット早割りも

ゴールデンマーケットにネットから早期申込みすることによる「早期ネット割キャンペーン」が開催されることもあります。

200円ほどの割引ですが、ゴールデンマーケット出店が決まっている方はお早めにネット申込みも検討してみてください。

スポンサーリンク

ゴールデンマーケット出店の流れ

  1. 電話かネットで出店申込み
  2. 1週間以内に出店料振込
  3. 開催1週間ほど前に出店証・出店パス・駐車証が郵送
  4. 出店当日にブースに商品搬入(7:30~9:30頃)
  5. 連日出店の場合は荷物残しも可能

ゴールデンマーケット出店としては、概ねこのような流れとなります。

出店パスは3枚送られてくるはずで、出店当日に首から下げておくために必要です。

出店パスが足りない場合は、追加パス3枚まで550円で会場で購入することもできます。

スポンサーリンク

ゴールデンマーケット出店に必要なものとあると便利なもの

フリーマーケット

ゴールデンマーケット出店に必要なものと、あると便利なアイテムも押さえておきましょう。

  • シート(人工芝保護のために必須)
  • 台車やキャリーカート(出品物運搬)
  • 陳列棚(クリアボックス等)
  • ハンガー(あると収納力&見せ方アップ)
  • 折りたたみ椅子やクッション(店番に便利)
  • 釣り銭
  • 電卓
  • 筆記用具
  • 販売用の袋

まずはシートは必須です。必ず用意してください。

あとは、釣り銭も意外に不足するので気を付けてくださいね。

また、長机も1日1000円で貸し出してくれるので、陳列棚を減らして車の容量は商品に使う方がいいかもしれませんね。

ゴルマで販売できないものと注意点

基本的に、常識的なものなら販売できるゴールデンマーケットですが、販売できないものもチェックしておきましょう。

  • 飲食物、医薬品(湿布含む)
  • 臭いのきつい商品
  • 動物、植物、ペット及び生き物(植木などの植物、昆虫などを含む)
  • 盗品、著作権など法律に違反しているもの(コピー商品)
  • 防犯登録の控えのない自転車の販売
  • 危険物(ガソリン・プロパンガス・ライター)
  • 金券類(商品券・チケット・切手・古銭)

注意点も要チェックです。

  • ブース内飲食禁止
  • ペット入場禁止
  • 火器や発電機の使用
  • 買取り行為
  • 許可なく会場の床面、壁面等にガムテープを貼る行為などの施設汚損行為
  • ハンドマイク、ラジカセ等の音響機器を使用する行為
  • 社会通念上及び主催者がイベントの性格上ふさわしくないと判断した商品及び行為
  • 風船など場外にとんでいく恐れのあるものの使用・販売
  • 所定ブース以外でのマッサージに関する出店
  • 占いに関する出店
  • 高額商品(5000円を目安)や家電や精密機器については、出店者の連絡先を購入者に知らせる事
  • 開場前(午前10時前)の出店者同士の売買禁止

意外に忘れがちなのが、ブース内飲食禁止という点です。

途中で飲食するためには店番が必要となる点も考慮しておいてくださいね(店を空にしておくと、盗難などのリスクが必ず出てきてしまいます)。

ゴルマ出店ブースでどのくらい出品できるの?

フリーマーケット4

フリマ初心者さんだと、「ゴールデンマーケットでどのくらい出品できるの?」という疑問も出てきちゃいますよね。

出店ブースは、間口2m×奥行1.8mなので、まずはお家で試しに商品を広げてみるのが一番です。

商品によっても全然大きさも違いますしね。

また、設置物の高さは1.8mまでという点も考慮しておきましょう。

商品の売れ行きとしては、

  • 出店場所
  • 商品の魅力と安さ
  • 商品の見せ方

等々、色々な要素によっても変わってくるので、人気店やプロの出店を見て参考としてみてくださいね。

スポンサーリンク

初心者のためのゴールデンマーケット出店まとめ

  • ゴルマ出店料:3700円~(学割やネット割あり)
  • ゴルマ出店方法:ネットか電話で申込み
  • ゴルマ出店に必要なもの:出品物とシート

細かい点を挙げるとたくさんになってしまいますが、ゴルマ初心者さんは、まずはこの辺りをチェックしておきましょう。

開催回によって注意点や応募要項が変わる場合もあるので、時々のゴールデンマーケット出店ガイドにも目を通すようにしてくださいね。

その他、ゴールデンマーケット詳細については公式サイトをご参考ください。

ゴールデンマーケット公式サイト

タイトルとURLをコピーしました