\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

北カフェ|札幌南8西14の古民家カフェでタピオカからスープカレーメニューも

北カフェタピオカ スープカレー
札幌南8西14にある味わい深い古民家カフェ「北カフェ」

元奥芝商店総本店の場所と言った方がわかりやすい方も多いかもしれませんね。

そして、スープカレーからタピオカメニューまでが楽しめちゃうのもポイントです。

というわけで、ちょっと見つけにくい北カフェの場所からメニュー等についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

北カフェの場所や営業時間

北カフェ
住所札幌市中央区南8条西14丁目2-2
電話番号011-596-8596
営業時間10:00~22:00(L.O.21:30)
(スープカレーは11:00~)
座席32席(座敷席あり・一部禁煙)
定休日年中無休
アクセス地下鉄東西線・西11丁目駅から徒歩15分
地下鉄南北線・中島公園駅から徒歩15分
札幌市電・西線9条旭山公園通から徒歩3分
駐車場店前に4台無料
ポイント元奥芝商店総本店の古民家カフェ
公式サイト北カフェ

北カフェは札幌南8西14で駐車場あり

北カフェは、札幌南8西14の山鼻~円山エリアの中間にあり、住宅街というちょっと見つけにくい立地です。

北カフェ

古民家カフェ的なお店構えは、前店舗でもある奥芝商店総本店も思い起こさせます。

北カフェ駐車場

店前に駐車場4台分もあり、隣にはコインパーキングもあります。

北カフェ席

店内はリノベーションされた味のある広々空間で、落ち着いた雰囲気が楽しめます。

北カフェ座敷

座敷席は、奥芝商店総本店に行ったことがある方なら感涙ものかも?

実家のようなゆったり空間をご堪能ください。

スポンサーリンク

北カフェではスープカレーからタピオカメニューまで

北カフェでは、スープカレーをメインとして、スイーツ系からタピオカメニューまでが楽しめちゃいます。

北カフェメニュー
(2019年6月時点のメニューです)

スープカレーメニュー例

  • チキンと野菜たっぷり:1200円
  • 豚角煮と野菜たっぷり:1300円
  • 厚切りベーコンとトマト:1380円
  • 納豆とオクラのなばねば:1050円
  • きのこたっぷり山の恵:1300円
  • 海の幸:1550円
  • ハンバーグと焼きチーズ:1380円
  • 北カフェスペシャル:1850円
  • チキンバターカレー:1000円
  • ベジタブル:1000円
  • お子様プレート:680円
    (テイクアウト可)

北カフェケーキ

スイーツ系も充実で、ケーキのショーケースも。

オーダーでのバースデーケーキも作ってもらえるので、オリジナルケーキ等もぜひお楽しみください

スポンサーリンク

北カフェのタピオカメニュー

北カフェでは、トレンドのタピオカも楽しめちゃいます。

北カフェタピオカメニュー

  • タピオカミルクティー:450円
  • タピオカ抹茶ラテ:450円
  • タピオカブラックアールグレイティー:380円
  • タピオカカフェラテ::400円
ワンコイン以下のコスパなタピオカ!

氷の量や甘さ、サイズ等のカスタマイズはできませんが、テイクアウトで気軽に楽しめる魅力です。

ちなみに、タピオカだけだとテイクアウト専門ですが、食事と一緒なら店内イートインもOKなので、スープカレーとタピオカという組み合わせで楽しむのもおすすめですよ。

北カフェのタピオカミルクティー

というわけで、さっそくの北カフェタピオカミルクティーを。

北カフェタピオカミルクティー

  • タピオカは大粒、ほんのり甘み、弾力普通、量多め
  • 甘めのミルクティーはキャラメルぽい濃厚さも
ベーシックながらも、甘党な方におすすめのカフェ系タピオカ!

ただ、ストローで吸い上げてしまうクラッシュアイスで、タピオカのもちもち食感を邪魔してくるのがちょっとマイナスかも?

コスパはワンコイン以下で気軽に楽しめますし、山鼻~円山南エリアでタピオカを探している方におすすめのお店です。

北カフェ公式サイト

スポンサーリンク

北カフェまとめ

  • 札幌南8西14の古民家カフェ
  • 場所は住宅街で元奥芝商店総本店
  • スープカレーからタピオカメニューまで
独特の空間で楽しめるスープカレー&タピオカ!

地下鉄からはちょっと遠いので、市電か車でのアクセスがおすすめでもあります。

古民家の味わい深い空間もぜひお楽しみになってください。

タイトルとURLをコピーしました