\ご近所の楽しいアルバイト探しならタウンワーク/

札幌パルコでもうどく展が開催!猛毒パフェや猛毒鍋の限定メニューも

猛毒展札幌パルコ イベント

札幌パルコで、「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」が開催となりました。

東京、名古屋、大阪で30万人を導入した人気イベントで、毒を持つ生き物から毒パフェまでが楽しめちゃいますよ。

ガチャガチャなんかもありますし、お子様連れにもおすすめのイベントです。

スポンサーリンク

札幌パルコでもうどく展が開催

猛毒展札幌

  • 日程:2019年3月22日(金)~5月7日(火)
  • 時間:10:00~20:00(土曜日は20:30まで)
  • 場所:札幌パルコ7階(札幌市中央区南1条西3丁目3)
  • 入場料:当日券800円/前売券700円(3歳以下無料)

札幌パルコで開催されるもうどく展は、このような概要となっています。

長めの開催期間なので、お時間が空いたときに行ける嬉しさですね。

入場無料ではありませんが、外にもタランチュラの展示が。

猛毒展タランチュラ

あとは、入場してのお楽しみです。

スローロリスやダイオウサソリ等々の生き物から、毒の神秘までを間近で楽しめる貴重なチャンスですよ。

猛毒展ガチャ

というわけで、私も実際に行ってみたわけですが、毒系生物モチーフのガチャもありました。

猛毒展ガチャガチャ

かなり好き嫌いの分かれそうなラインナップですが、猛毒展の記念にぜひお一つどうぞ。

スポンサーリンク

猛毒展メニューにパフェや鍋も

札幌パルコでは、もうどく展の開催と合わせて、8階飲食店フロアでコラボメニューも。

猛毒展メニュー

  • SHELF:タピオカ入り毒毒パフェ(980円)
  • 東京純豆腐:激辛スンドゥブ もうどく展Ver.(ランチ1350円・ディナー1590円)

毒々しい見た目ではありますが、タピオカ入りでブルーベリー味の爽やか系パフェです。

猛毒展タピオカ入りパフェ

ただ、これが大人気で売れ切れ状態にも。

パフェ狙いの方はお早めがおすすめでもありますよ。

激辛スンドゥブは、究極の唐辛子ジョロキアを使用した辛さなので、自信のある方のみの挑戦とした方がよさそうです。

スポンサーリンク

もうどく展札幌開催まとめ

  • 2019年3月22日~5月7日開催
  • 札幌パルコ7階で入場料800円
  • 札幌パルコ8階ではコラボメニューも

もうどく展の札幌開催はこのような概要です。

1ヶ月以上の長期開催イベントなので、空いた時間にぜひ足を運んでみてください。

札幌パルコもうどく展

また、北海道の春イベントもまとめているので、イベント好きの方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました