\年末年始のアルバイトならタウンワーク/

にぼshin(にぼしん)札幌北24条店|煮干専門店のつけ麺に豚カス丼もおすすめメニュー

にぼしん北24条グルメ
札幌の煮干好きならにぼしんがおすすめ!

青森本部から、札幌では東苗穂や厚別で楽しめるshinグループの一店「にぼshin」

その名の通りに、煮干に特化したラーメン&つけ麺を楽しめちゃいます。

というわけで、にぼshin北24条店にお邪魔してきた感想と合わせて、場所やメニューのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

にぼshin(にぼしん)札幌北24条店の場所や営業時間

にぼshin(にぼしん)北24条店
住所札幌市北区北23条西8-3-19
電話番号011-738-6616
営業時間11:00~16:00
17:00~20:00
定休日月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
座席14席(禁煙)
アクセス地下鉄南北線・北24条駅から徒歩5分
駐車場店前4台

にぼshin(にぼしん)札幌北24条店のアクセスと駐車場

にぼshin(にぼしん)札幌北24条店は、北区北23西8ということで、宮の森北24条通り沿いにあります。

にぼしん北24条

地下鉄北24条駅から西側へ行くと路面店があり、お店前は駐車場となっています。

北24条アークス

近隣としては、アークスを目印とするのもいいでしょう。

にぼshin(にぼしん)北24条店の座席

にぼshin(にぼしん)北24条店は、テーブル席とカウンターで、お一人様でも楽しみやすい座席となっています。

にぼしんテーブル席

さらに、小上がりもあるので、ゆっくりくつろぐことも。

にぼしん小上がり席

小上がりには、お子様用の椅子やおもちゃもあるので、お子様連れでもラーメンを楽しみやすい環境が用意されています。

スポンサーリンク

にぼshin(にぼしん)北24条店メニュー

にぼshin(にぼしん)北24条店メニューのメニューも。

にぼしん券売機

お店玄関の券売機で購入するシステムです。

にぼしんメニュー
(2019年5月時点のメニューです)

  • にぼちゅう:730円~
  • にぼ味噌:730円~
  • つけめん:790円~

等々、ラーメンとつけ麺を中心として、シンプルかつトッピングでお好みに仕上げられる嬉しさ。

ご飯系も、ちゃーまよや豚カス丼といった魅惑メニューで見逃せません。

にぼshin(にぼしん)のつけ麺

というわけで、さっそくにぼshin(にぼしん)北24条店のつけ麺をいただいてきました。

にぼしんつけめん

煮干が香る濃厚つけダレには、魚粉、海苔、ねぎ、めんま、チャーシュー。

にぼしんつけめん麺

つるつる太麺は、200gと300gが選べます。(つけ汁の量的には麺300gがジャストですが、ご飯系も合わせると小食な方にはきついかもしれません)

にぼしんつけめんつゆ

煮干醤油ベースの濃厚つけ汁と麺の相性ばっちりに仕上げられています。

麺は思ったよりも柔らかめで、するすると食べ進められるちょうどよさ。

にぼしんつけめんチャーシュー

角切りチャーシューは2枚で、しっかり食感タイプ。

トータル満足度間違いなしで、煮干系つけ麺がお好きな方には大ヒットすることでしょう。

麺300gを選べるのもポイントで、たっぷりと食べたい方にもおすすめです。

にぼshinの豚カス丼

続いて、にぼshinの名物でもある豚カス丼。

にぼしん豚カス丼

香ばしさもある濃厚ダレで味付けされた、たまねぎとバラ切りチャーシューがたっぷり。

にぼしん豚カス丼つゆ

ご飯にまで濃厚ダレが。

汁だく注文もしてしまいたいくらいにハマりました。

甘めの豚丼とはまた違った魅力で、ラーメンと一緒にぜひ食べていただきたい一品です。

(ちなみに、小食気味な私としては、つけ麺200gと豚カス丼でちょうど満腹量でした)

スポンサーリンク

にぼshin(にぼしん)北24条店まとめ

  • 札幌市北区北23条西8-3-19
  • 煮干ラーメン&つけ麺
  • 豚カス丼もおすすめ
煮干系ラーメン好きなら間違いなし!

煮干のクセも少なく、旨み前面に仕上げられているので、万人受けするラーメンでもあります。

ラーメン&つけ麺好きな方は、ぜひ一度にぼshinへ足を運んでみてください。

shin公式サイト

ちなみに、注目のブランチ札幌月寒にも新店オープンとなるので、にぼshin好きな方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

また、札幌の開店閉店情報もまとめているので、新店チェック等にこちらも合わせてぜひご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました