\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

第48回登別温泉湯まつり2019は2/3~2/4開催!迫力の源泉湯かけ合戦や湯鬼神も

登別温泉湯まつりイベント

北海道登別市で開催される冬のお祭り「登別温泉湯まつり」

意外に知られていないお祭りかもしれませんが、温泉好きにとっては見逃せないイベントで、2019年には第48回を迎えます。

  • 開催日程:2019年2月3日(日)~2月4日(月)
  • 開催場所:登別温泉泉源公園
  • 観覧無料

雪のアクティビティの多い北海道冬のお祭りですが、「登別温泉湯まつり」は一風変わった内容を楽しめちゃいます。

特に、迫力の「源泉湯かけ合戦」は必見です。

「湯鬼神」でいつもとは違う登別温泉街も楽しめるので、温泉好きの方はぜひチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

登別温泉湯まつりとは

登別温泉湯まつりは、登別温泉の湯に感謝して繁栄を祈願するイベントです。

概要としては、

  • 厄払いで温泉街を練り歩く赤と青の「湯鬼神」
  • 湯鬼神かぐら
  • 子宝もちつき舞
  • 甘酒・餅ふるまい
  • 源泉湯かけ合戦

等々、伝統のお祭り内容となっています。

登別温泉湯まつり騎馬戦「源泉湯かけ合戦」は必見

特に注目は「源泉湯かけ合戦」で、下着姿の若者たちが繰り広げる迫力の騎馬戦は必見。

2017年 第46回登別温泉湯まつり 源泉湯かけ合戦

迫力と熱気ですね。

ちなみに、騎馬戦は赤組と白組に分かれて闘い

  • 赤組が勝てば「源泉温度が上昇」
  • 白組が勝てば「湯量が増える」

と言い継がれています。お好みで応援してみるのもいいかも?

さすがに源泉湯かけ合戦の参加ハードルはありますが、観覧無料なのでぜひ会場の熱気を感じてみてください。

温泉街を練り歩く湯鬼神

登別温泉湯まつりでは、閻魔大王の使者である赤鬼・青鬼の「湯鬼神」が練り歩きます。

第42回登別温泉湯まつり~厄払い湯鬼神群舞編~(ビデオ動画)

これがまた、サプライズで商店街やホテル旅館等に現れるんです。

豆まきで厄払いをしてくれるのですが、お子さんにとってはちょっと怖いかも?

「悪いことすると本当に鬼が来るかもしれない」という教育にはなるかもしれませんが、お子さんには事前に教えておいて、楽しむ方向に持っていくのがおすすめです。

スポンサーリンク

登別温泉湯まつりのアクセス

温泉露天風呂

登別温泉湯まつりは、登別温泉泉源公園と温泉街一帯での開催となります。

登別温泉に行くと自然に楽しめるイベントでもありますが、より楽しむには泉源公園に足を運んでみてくださいね。

登別温泉泉源公園:北海道登別市登別温泉町76

登別温泉街へのアクセスとしては、JR登別駅からも約7kmほどあるので、基本的に車を使うこととなります。

  • JR登別駅から車で約13分
  • JR登別駅からバスで片道340円
  • JR登別駅からタクシーで約2400円

このような目安となっています。

また、札幌から車で約2時間、新千歳空港から車で約1時間という目安でもあるので、合わせて参考としてください。

その他、イベント詳細は公式サイトをご参考ください。

登別温泉湯まつり
  • 登別国際観光コンベンション協会
  • 住所:北海道登別市登別温泉町60
  • 電話番号:0143-84-3311
  • 登別温泉湯まつり

 

ちなみに、登別温泉湯まつり開催日程(2019年2月3日~2月4日)と合わせて、北海道冬イベント「さっぽろ雪まつり」や「支笏湖氷濤まつり」も開催されます。

  • さっぽろ雪まつり日程:2019年1月31日~2月11日
  • 支笏湖氷濤まつり日程:2019年1月25日~2月17日

それぞれのイベントを合わせて、北海道の冬をお楽しみになってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました