\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店|チョコレートドリンク&クレープメニューの観光食べ歩きにもおすすめ

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ・リッチショコラ スイーツ
ルタオのチョコレート専門店ヌーベルバーグショコラティエ!

小樽本店や千歳空港店があり、専門店ならではのチョコレートドリンクやクレープも楽しめちゃいます。

食べ歩きにもおすすめで、小樽観光のお供にもぜひ。

というわけで、ちょっとわかりにくいヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店の場所やカフェメニューについてのポイントもまとめてみました。

スポンサーリンク

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店の場所や営業時間

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店
住所小樽市堺町4-19
電話番号0134-31-4511
営業時間9:00~18:00
定休日無し
アクセスJR南小樽駅から徒歩15分
駐車場特約駐車場あり
座席店内6席+テラス席約10席
公式サイトヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店アクセス

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店は、観光通りでもある堺町本通沿いにあります。

小樽オルゴール堂交差点

オルゴール堂のあるメルヘン交差点から入るもヨシ。

ルタオ小樽マップ

ルタオマップとしてはこのような感じで、ルタオパトスやルタオプラス側にヌーベルバーグがあります。

ルタオ・ヌーベルバーグ

ガラス張りの路面店で、すぐにお店も見つかるはずです。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ店

入り口は、意外に狭めなので気を付けてくださいね。

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店ではイートイン席も

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店では、外のテラス席や店内イートイン席も用意されています。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ席

堺町本通を見渡せる路面側で、チョコレートやソフトクリームを楽しんじゃいましょう。

ちなみに、ショーケースや店内にはルタオのチョコ系メニューも並んでいるので、お土産購入の立ち寄りにもおすすめですよ。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ販売

スポンサーリンク

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店メニュー

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店では、チョコレート専門店のカフェメニューを楽しむことができます。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ
(2019年6月時点のメニューです)

  • プティショコラクレープ:300円(リッチショコラフレーズセット900円)
  • プティショコラクレープ・フランボワーズ:330円(リッチショコラフレーズセット930円)
  • リッチショコラフレーズ:637円
  • チョコレートドリンク:500円
  • クリームグラッセ:420円
  • コーヒー:350円
  • カフェラテ:350円

等々、ヌーベルバーグならではのメニューで、小樽本店限定メニューも。

リッチショコラフレーズとプティショコラクレープ

というわけで、さっそくのリッチショコラフレーズとクレープセットをいただいてきました。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ・クレープチョコドリンク

クレープはアツアツ状態での提供で、甘さ控えめのホロ苦な大人味。

チョコチップソースもさすがの専門店クオリティですが、かなり小さいのが残念な点でした。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ・リッチショコラ

そして、リッチショコラフレーズはこの見た目だけでも間違いなしですよね。

ルタオ・ヌーベルバーグショコラティエ・リッチショコラフレーズ

ビターかつチョコの甘さもしっかりで、ベリーの甘酸っぱさも効いています。

甘さ控えめなソフトクリームも上品で、大人向けなチョコパフェ

トータルコスパとしては、ちょっと高めにも感じますが、そこは観光地価格といったところでしょう。食べ歩きにもおすすめな一品です。

スポンサーリンク

ヌーベルバーグ・ルタオ・ショコラティエ小樽本店まとめ

  • 小樽堺町本通沿い
  • ルタオプラスやルタオパトス近く
  • チョコレート専門店でパフェやクレープも
チョコレート好きな方はもちろん、ルタオ好きな方におすすめのお店!

小樽観光でのお土産や食べ歩きにもぜひ足を運んでみてください。

また、堺町本通沿いには、ルタオもたくさんあり、フロマージュデニッシュのデニルタオもおすすめです。

こちらも合わせてぜひチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました