\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺店の行き方からおすすめメニューまで

奥芝商店駅前創成寺スープカレー

札幌でも屈指の人気スープカレー店「奥芝商店」

札幌駅近くには2店がある利便性です。

そして、よくある質問として

「駅前創成寺と実家メニューの違いは?」

「駅前創成寺の行き方は?」

このような疑問解決のために、奥芝商店ヘビーユーザーの私がおすすめメニューも合わせてまとめてみました。初めて行く方はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺の場所や営業時間

奥芝商店駅前創成寺

まずは、奥芝商店・駅前創成寺の場所や営業時間をチェックしておきましょう。

奥芝商店・駅前創成寺
住所札幌市中央区北4条西1丁目
ホクレンビル B1F パールタウン飲食店街
電話番号011-207-0266
営業時間11:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日不定休
アクセス地下鉄・JR札幌駅から徒歩約4分
23番出口直結

嬉しい通し営業時間ですが、特にランチサービス等はありません。

空いている時間は14時~16時なので、並ぶのがお嫌いな方は昼過ぎ~夕方を狙ってみてください。

そして、駅前創成寺の場所は北4西1の地下パールタウンで、ちょっとわかりにくいかもしれません。

スポンサーリンク

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺の行き方

北4西1地下のパールタウン飲食店街という、ちょっとわかりにくい場所にある「奥芝商店・駅前創成寺」

地上からだと比較的簡単で、

  • 札幌駅の約300メートル南東(エスタ)側
  • さっぽろ東急百貨店の約100メートル東側
  • ベガスベガスの約50メートル西側

このような場所に、パールタウン入口があります。

札幌パールタウン

床屋さんのぐるぐる(サインポール)を目印とするのもいいでしょう。

あとは、地下に行けば奥芝商店・駅前創成寺があります。

奥芝商店・駅前創成寺の地下からの行き方

続いて、奥芝商店・駅前創成寺の地下からの行き方を。

  • 札幌駅から地下直結
  • 地下鉄23番出口を目指すだけ

札幌駅からは地下で直結となっていて、23番出口を目指すとホクレンビルに辿り着きます。

さっぽろ駅地下23番出口

そのままパールタウン飲食店街に入るので、奥芝商店・駅前創成寺店のお目見えです。

奥芝商店駅前創成寺

スポンサーリンク

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺のメニュー

奥芝商店・駅前創成寺の気になるスープカレーメニューも。

スープカレー奥芝商店創成寺メニュー
(メニューは2019年3月時点のもので、一部メニューが変更となる場合もあります)

まず、奥芝商店・駅前創成寺のスープは3種類です。

  • おくおく(海老スープ):+100円
  • しばしば(チキンスープ):+0円
  • てらてら(牡蠣スープ):+200円(数量限定)

どれも甲乙つけがたい美味しさですが、奥芝商店のスープカレーを楽しむなら海老スープがおすすめです。

創成寺近隣にある実家店は海老スープ専門店となっているので、創成寺では海老スープ以外を楽しむのもおすすめですよ。

そして、メイン具材としては

  • チキン系
  • ハンバーグ系
  • ステーキ系

このように分かれていて、駅前創成寺ならではのオリジナルメニューも楽しむことができます(例:ソーセージときのこのカリー等)。

そして、無料トッピング一品を選んでの、辛さ選択です。

奥芝商店は、比較的辛さ控えめでもあるので、辛さが苦手な方でも2番くらいまではチャンレンジしてみるのもおすすめです。

もちろん、ラッシーやソフトドリンクもありますよ。上の辛さに挑戦したい方は、ラッシーで辛さを和らげるのもおすすめです。

奥芝商店・駅前創成寺のおすすめメニューは?

奥芝商店は、3種類スープ&たくさんのメニューということで、迷われる方も多いと思います。

そこで、奥芝商店ヘビーユーザーである私的おすすめメニューとしては、「宗谷黒牛100%鉄板焼きペッパーおくしバーグカリー」です。

スープはお好みですが、海老や牡蠣は好みもあるので、初めての方なら「チキンスープ」が無難です(個人的おすすめは海老スープですが)。

スープカレー奥芝商店創成寺ハンバーグカリー

というわけで、運ばれてきました。「チキンスープおくしバーグカリー」です。

スープカレー奥芝商店創成寺ハンバーグ

ハンバーグはジューシーかつ柔らかで、肉感もばっちりというクオリティの高さ。

カレーと絡めるのも間違いなしですが、ハンバーグだけでもペロリと食べられてしまうほどの美味しさです。

スープカレー奥芝商店創成寺しばしばスープ

さらさらスープはどんどんと飲み進んでしまいますが、ご飯と一緒に食べるために我慢。

スープカレー奥芝商店創成寺ライス

奥芝商店・駅前創成寺のごはんはレモン付きが選べるのでお好みで。

ちなみに、奥芝商店のご飯は少し固めのふっくらタイプで、カレーと合わさっての真価発揮です。

スープカレー奥芝商店創成寺おじや

ラストは余ったスープで、おじや風に食べるのもおすすめ。控えめに言って最高です。

奥芝商店の牡蠣スープは美味しいの?

  • 奥芝商店=海老スープ
  • スープカレー=チキンスープ
  • 牡蠣スープ=???

となっちゃいますよね。

海老スープの美味しさは確立されていますが、牡蠣スープはちょっと冒険も必要です。

しかし、個人的には「牡蠣スープもめちゃ美味い!」と声を大にしちゃいます。

スープカレー奥芝商店牡蠣スープてらてら

こちらは「てらてら(牡蠣スープ)ラムチョップと子羊のステーキカリー」

スープカレー奥芝商店牡蠣てらてらスープ

スープの色は、チキンと比べると少し濃い目の見た目ですが、味は意外にまろやか系。

牡蠣がしっかりと効いていて、牡蠣好きならたまりません。

逆に、牡蠣がそこまで好きじゃないなら、海老orチキンスープにした方が無難でしょう。

スープカレー奥芝商店ラムチョップと子羊のステーキ

子羊肉も食べ応えばっちり。

ジンギスカンとはまた違いますが、これもまた北海道感です。

スープカレー奥芝商店ラムチョップ

そして、骨付き肉ラムチョップを豪快にいただきましょう。

牡蠣と羊肉という癖のある組み合わせですが、これがまた合うんです。

スープと具材のベスト組み合わせもあるかもしれませんが、ぶっちゃけどの組み合わせでも美味い!

「好きなスープと好きな具材を組み合わせよう」という結論なので、安心してお好きな組み合わせを発見してみてください。

ちなみに、駅前創成寺の近隣にある奥芝商店実家は、海老スープ専門店となっているので、駅前創成寺では海老スープ以外を楽しむというのもおすすめですよ。
スポンサーリンク

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺まとめ

  • 札幌市中央区北4西1パールタウン飲食店街
  • 地下からなら23番出口を目指そう
  • 札幌駅からは約300mで徒歩約4分
  • スープは3種類でどれも美味い!
  • おすすめメニューはハンバーグ

スープカレー奥芝商店・駅前創成寺は、札幌駅からも徒歩圏内のおすすめスープカレー店です。

ちなみに、店名の由来は「札幌駅前+創成川+スタッフ修業の場」で駅前創成寺とのことでした。

奥芝商店実家では海老スープのみのメニューですが、駅前創成寺では3種類のスープを楽しめます。お好みに合わせて絶品スープカレーをお楽しみになってください。

ちなみに、どちらのお店もいつも混んでいますが、行列が少ない傾向なのは実家店です。こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

また、ご家庭で奥芝商店の味を楽しみたい方は、テイクアウトや奥芝順子(海老出汁パック)もおすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました