\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

【OYOYOホットサンド】営業時間短めだけどランチに行くべきおすすめサンドイッチ専門店

OYOYOオヨヨホットサンドパン

営業時間が短めの隠れ家的ホットサンド専門店「OYOYOホットサンド」

  • 札幌4プラ裏
  • 営業時間は15時まで
  • 土日祝はお休み
  • 品切れ閉店も

ということで、好立地なのですが来店ハードルがなかなかに高めです。

その分、間違いなくホットサンドは美味しいんですけどね。

OYOYOホットサンドのメニューを制覇した私のおすすめメニューと共に、OYOYOホットサンドの魅力を写真付きでご紹介していきます。

ぜひ平日のランチ時間を狙って、OYOYOホットサンドに立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

OYOYOホットサンドの場所

まず、OYOYOホットサンドの場所と基本情報を。

OYOYOホットサンド
住所札幌市中央区南1条西4-5-6 わくわくホリデー1F
電話番号011-218-8989
営業時間11:00~15:00
定休日土日祝
席数カウンター6席
2人掛けテーブル×4
4人掛けテーブル×1

OYOYOホットサンドの悩みどころ、営業時間は11:00~15:00までの4時間営業となっています。

正直短い…。

しかも土日祝が定休日ということで、平日の昼間を狙うしかありません。

品切れ閉店してしまうこともありますし、来店難度は高めですが、早めの時間を狙ってぜひOYOYOホットサンドを訪れてみてください。

OYOYOホットサンドの場所とアクセス

OYOYOホットサンドの場所は南1西4の札幌中心部です。

4プラとピヴォの間と考えるとわかりやすいです。

ちなみに、この通りは「オヨヨ通り」と呼ばれ、OYOYOホットサンド店名の由来ともなっています。

oyoyoホットサンド

駅前通り側から行くと右手に、赤い看板が目印のOYOYOホットサンド。

開店していれば、のぼりやメニュー看板も出ていますし、割と見つけやすいはずです。

大通付近の宿命ですが、駐車場は無いので周辺駐車場を利用してくださいね。

スポンサーリンク

OYOYOホットサンドはおかめやパン使用の絶品サンドイッチ

OYOYOホットサンドは、

  • おかめやの食パン
  • 契約農家の朝採れ野菜

このようにおかやめパンを使用ですし、素材時点でも間違いなしです。

Oyoyoホットサンドたまごチーズと海苔チーズ

ホットサンド専門店ということで、パンの焼き加減や具材も高クオリティ。

メインメニュー系以外に、おやつホットサンドもあるのですが、どれを頼んでもおいしいので逆に迷ってしまうくらいなんです。

OYOYOホットサンド照り焼きチキンホットサンド

まずは、OYOYOホットサンドの一押し「照り焼きチキンホットサンド」(470円)いってみましょう。

OYOYOホットサンド照り焼きチキン

照り焼きソースに辛子がピリッと効いていて、とろり鶏肉とシャキシャキ野菜が堪りません。

もちろん、カリっとモチっとなホットサンドも◎

万人受けする味で、迷ったらまずは照り焼きチキンをおすすめします。

OYOYOホットサンドたまごチーズホットサンド

たまごチーズサンドもかなりのおすすめホットサンドです。

oyoyoホットサンドたまごチーズ

  • まろやか&まろやか
  • たなご感薄めでチーズがっつり
  • ブラックペッパーがアクセント

このように、がっつりとチーズが主張してきますが、ホットサンド+とろけるチーズ最強説です。

とろけるチーズ好きなら間違いなしの逸品。

スポンサーリンク

OYOYOホットサンドはおやつサンドも

OYOYOホットサンドでは、おやつ系のホットサンドも用意されています。

おすすめは「あずきバター」

OYOYOホットサンドあずきバター

その名の通りのあずき+バターですが、

  • あずきたっぷり
  • バターは添える程度

このようなあっさり系で良バランスです。

ぶっちゃけ、あんぱんの上位互換。

あんこが苦手じゃなければ頼んで後悔なしの、おすすめ定番系おやつサンドです。

OYOYOホットサンド海苔&チーズ

定番系のあずきバターも外れなしですが、OYOYOホットサンド独特のメニューも食べたいところですよね。

そこでおすすめなのが「海苔&チーズ」

oyoyoホットサンド海苔チーズ

海苔ととろけるチーズの相性が異常です。

和と洋の組み合わせですが、海苔の香ばしさと風味にチーズのまろやかさがここまで合うとは。

そういえば、子供の頃にごはん+海苔+バターが大好きだったのを思い出しました。

海苔は割とクセが強めですが、バターやチーズの万能性かもしれませんね。

意外に万人受けするメニューだとも思います。

ちなみにお値段は、おやつサンドは全て200円となっています。あともう1品に最適ですね。

OYOYOホットサンドでは毎月の限定メニューも

OYOYOホットサンドでは、毎月の限定メニューもラインナップされます。

  • 2018年11月:バジルチキンのピザサンド
  • 2018年12月:ベーコンラタトゥイユ

ということで、こちらも間違いありませんでした。

通常メニューを制覇した後も、定期的に新メニューを楽しめるのが嬉しいところですね。

スポンサーリンク

OYOYOホットサンドではテイクアウト持ち帰りも可能

OYOYOホットサンドでは、一部メニューだけですがテイクアウトも可能です。

  • 厚切りベーコンとたまごサンド
  • ピザ風ソーセージ

2018年12月時点では上記メニューのみですが、持ち帰りも合わせてOYOYOホットサンドを楽しんでくださいね。

OYOYOホットサンド
  • 住所:札幌市中央区南1条西4-5-6 わくわくホリデー 1F
  • 電話番号:011-218-8989
  • 営業時間:11:00~15:00

札幌のおすすめパン店もまとめているので、サンドイッチ好きの方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました