\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

ピーターバイヤーのルビーチョコ[ワールドオブチョコ]&[ルビーコレクション]感想

ピーターバイヤーのルビーチョコスイーツ

着色料ではない天然ピンクのチョコとして要注目トレンド「ルビーチョコ

デンマークのショコラトリー「ピーターバイヤー」からも、新作ショコラとして登場しました。

ピーターバイヤールビーチョコ

  • ルビーコレクション5:2300円
  • ワールドオブチョコ ルビー:1199円

シリーズとしてそこまで変わらないお値段で、ルビーチョコといっても特別高いわけではないのが嬉しいところです。

というわけで、札幌大丸バレンタインイベント「ショコラプロムナード」で購入してきちゃいました。

さっそく、ルビーチョコの実食感想いってみましょう。

スポンサーリンク

ピーターバイヤー「ワールドオブチョコレート ルビー」

まずは、ピーターバイヤー「ワールドオブチョコレート ルビー」を。

ピーターバイヤー・ワールドオブチョコレート・ルビー

ピンクの紙ケースに、黒のスチールケースが高級感です。

ピーターバイヤー・ワールドオブチョコレート・ルビーチョコ

黒スチールケースはスライド式。

大きさは手の平サイズで、持ち運びしやすいのも嬉しいところ。

これ、カバンからスッと出したらオシャレすぎですよね。チョコを食べきった後に中身を詰め替えての使用もおすすめです。

ピーターバイヤー・ワールドオブチョコレート・ルビーチョコ開封

1.5cmサイズの小粒ルビーチョコがたっぷり50粒ほど。

お値段は1199円なので、1粒24円といったところでしょうか。

そう考えるとコスパも悪くないかも?

そして、お味はというと

  • 酸味のある甘さ控えめベリー系チョコ
  • 香りはフルーティ
  • ほのかなホワイトチョコ感

このように、非常に上品なベリー系チョコでした。

ちなみに、食感と口どけは普通のチョコと同じです。

ピーターバイヤー「ワールドオブチョコレート ルビー」賞味期限と原材料

ピーターバイヤー「ワールドオブチョコレート ルビー」の気になる原材料と賞味期限も見てみましょう。

ピーターバイヤーワールドオブルビーチョコ5原材料と消味期限

  • 原材料:砂糖、全粉乳、ココアパウダー、カカオマス、ココアバター、酸味料、バニラ、香料、乳化剤
  • 賞味期限:2019年4月30日(購入日から約3ヶ月)

ホワイトチョコ感があったのですが、どうやらバニラの風味だったようですね。

スポンサーリンク

ピーターバイヤー「ルビーコレクション5」

続いて、ピーターバイヤー「ルビーコレクション5」を。

ピーターバイヤールビーコレクション

  • ルビーハート:1個
  • ルビーピラミッド:2個
  • ルビーダイヤモンド:2個

3種ルビーチョコが5つ入り。

ピーターバイヤールビーチョココレクション5

シンプルですが上品。

ピーターバイヤールビーコレクション5

割ってみると、ルビーチョココーティング+フルーツガナッシュ。

  • ルビーハート:イチゴ味
  • ルビーピラミッド:ラズベリー味
  • ルビーダイヤモンド:カシス味

それぞれ本格的なフルーツの酸味が口いっぱいに広がります。

フルーツガナッシュのとろける食感+しっかりルビーチョココーティングで、間違いなしのクオリティ。

伊達に5粒で2300円じゃないですね。美味すぎです。

ピーターバイヤー「ルビーコレクション5」賞味期限と原材料

ピーターバイヤー「ルビーコレクション5」賞味期限と原材料も見てみましょう。

ピーターバイヤールビーコレクション5原材料と消味期限

原材料は3種で違いますが、

  • ベース原材料:砂糖、ココアパウダー、ココアバター、全粉乳、カカオマス、グルコースシロップ、酸味料、バニラ香料、乳化剤
  • ルビーハート:乾燥イチゴ
  • ルビーピラミッド:乾燥ラズベリー
  • ルビーダイヤモンド:乾燥ブラックカラント

このように、3種のルビーチョコで使われているフルーツが異なります。

(ちなみに、ブラックカラントはカシスのことです)

そして、賞味期限は購入日からは2か月ほどでした。5粒ということで、サクッと完食しちゃったんですけどね。

スポンサーリンク

ピーターバイヤーのルビーチョコまとめ

  • ワールドオブチョコレート ルビー:約50粒入りで1199円
  • ルビーコレクション5:3種5個入りで2300円

ベリー系の爽やかな酸味で美味しいのはもちろん、見た目のかわいさから盛り上がり間違いなしのルビーチョコです。

各ブランドからも続々と新作ルビーチョコが登場することが予想されるので、新トレンドとしてルビーチョコをぜひチェックしてみてくださいね。

また、ルビーチョコ開発元のカレボー「ルビーチョコレートRB1」も通販で購入することができます。

ルビーチョコレートRB1を使えば、手作りルビーチョコも作れちゃいますよ。ただ、在庫は少なめでもあるのでお早めのチェックがおすすめです。

また、こちらのルビーチョコ実食感想もぜひご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました