\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

札幌ぽたぽたいちごのアクセスと駐車場まとめ

ぽたぽたいちごアクセスと駐車場 スイーツ

札幌のいちご大福専門店「ぽたぽたいちご」

2019年1月時点では、市電通り店と本店の2店舗があります。

  • ぽたぽたいちご市電通り店:札幌市中央区南1条西12丁目322
  • ぽたぽたいちご本店:札幌市北区北7条西5丁目8-5 データビル1F

市電通り店は大通公園の少し西側、本店は札幌駅北側という立地となっています。

ぽたぽたいちご地図

ぽたぽたいちご2店舗それぞれのアクセスを駐車場と合わせてまとめてみたので、初めて行く方はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

ぽたぽたいちご本店は札幌駅北側

ぽたぽたいちご本店は、札幌駅北側にあります。

住所:札幌市北区北7条西5丁目8-5 データビル1F

  • JR・地下鉄札幌駅から徒歩3分
  • 札幌駅北口かパセオウエスト出口がおすすめ

札幌駅付近の北7西5ということで良好なアクセスですね。

ヨドバシカメラの北側で、ドスパラを越えて西側に行くと「ぽたぽたいちご本店」のお目見えです。

ぽたぽたいちご札幌駅店

赤を基調としたお店ですぐに見つかるかと思います。

ぽたぽたいちご本店の駐車場

残念ながら、ぽたぽたいちご本店に駐車場はありません。

札幌駅付近ということで、仕方がないかもしれませんね。

車の場合は、近隣駐車場を利用しましょう。

近隣コインパーキングの駐車料金は、20分300円といった目安です。札幌駅やヨドバシも併用して駐車場を利用した方がいいかもしれませんね。

札幌駅付近の駐車場はこちらでまとめているので、車でぽたぽたいちごいちごに行く場合はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

ぽたぽたいちご市電通り店のアクセス

続いて、ぽたぽたいちご市電通り店のアクセスです。

住所:札幌市中央区南1条西12丁目322

  • 地下鉄東西線・西11丁目駅から徒歩3分
  • 市電・中央区役所前から徒歩1分

南1西12ということで、札幌中心部からも歩ける距離で良アクセスです。

ぽたぽたいちご

こじんまりとしたお店ですが、電車通り沿いなので迷うこともほぼないかと思います。

ぽたぽたいちご市電通り店の駐車場

残念ながら、ぽたぽたいちご市電通り店にも駐車場がありません。

車の場合は、隣にある30分200円のコインパーキング利用がおすすめです。

まあ、大福を買うのに30分もかからないのですが、電車通り沿いということもあって路上停車はおすすめできません。

車の場合は、周辺駐車場を利用するようにしましょう。

スポンサーリンク

ぽたぽたいちごのアクセスと駐車場まとめ

ぽたぽたいちごのアクセスと駐車場でした。

ちなみに、本店は札幌駅の方なのですが、実は1号店は市電通り店なんですよ。

どちらの店舗でも魅力的ないちご大福が販売されているので、お近くのぽたぽたいちごにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

住所電話番号営業時間
ぽたぽたいちご市電通り店札幌市中央区南1条西12丁目322
地下鉄・西11丁目駅から徒歩3分
090-2872-001510:00~17:00
ぽたぽたいちご本店札幌市北区北7条西5丁目8-5 データビル1F
JR・地下鉄札幌駅から徒歩3分
011-839-203910:00~19:00

ぽたぽたいちごのメニューと値段、人気ランキングまでもまとめているので、こちらも合わせてご参考ください。

また、札幌のプレミア大福として、こちら創風庵の抹茶大福もおすすめです。ぽたぽたいちごと合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました