RSRライジングサンロックフェスティバル2019inEZO会場からチケットまでまとめ

ライジングサンロックフェスティバル2019会場とチケット ライブ・コンサート

北海道オールナイト野外ロックフェスRSR「ライジングサンロックフェスティバル2019」

音楽ファン垂涎のイベントで、2019年で21回目の開催ともなり、北海道夏の風物詩ともなりました。

ただ、RSRが初めての方だと、勝手がわからずに不安もたくさんあるかもしれませんね。

そこで、RSR2019の会場からチケットまで開催概要をまとめてみました。

ライジングサンロックフェスティバルに初めて行く方は、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ライジングサンロックフェスティバル2019の会場と日程

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO 開催決定
ライジングサンロックフェスティバル2019
日程2019年8月16日(金)開場10:00
開演15:00~23:00
2019年8月17日(土)開場10:00
開演12:30~翌5:00(18日)
会場石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
(北海道石狩市新港中央1丁目)

ライジングサンロックフェスティバル2019の会場と日程はこのようになっています。

石狩湾新港樽川ふ頭ということで、ライジングサンロックフェスティバルとしてはおなじみの会場ですね。

日程は、8/16~8/18の朝5時までが予定され、ライブは雨天決行となっています。

そして、毎年雨が降るのもライジングサンロックフェスティバルのジンクスでもあるのですが、2019年は果たして。

ライジングサンロックフェスティバル2019会場アクセス

ライジングサンロックフェスティバル2019会場は、「石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ」ということで、アクセスが意外に困りどころかもしれませんね。

北海道民でも普段使いしない場所ですし、道外からだとさらに僻地に感じるはずです。

住所としては、「北海道石狩市新港中央1丁目」ということで、札幌市の北側になります。

JRや地下鉄での直接アクセスはおすすめできないので、車かシャトルバスを利用しましょう。(地下鉄南北線・麻生駅からRSR会場へのシャトルバスが予定されています)

シャトルバス
新千歳空港から約1時間40分約1時間20分
JR新千歳空港駅→JR札幌駅
地下鉄南北線で麻生駅へ
シャトルバスで会場へ
札幌駅から約40分約40分
札幌駅から地下鉄南北線で麻生駅へ
シャトルバスで会場へ

基本的には、地下鉄南北線で麻生駅へ行ってシャトルバスにのれば問題ありません。

車の場合は、337号線を目安に会場に向かうのがおすすめです。

詳しくはこちら⇒ライジングサンロックフェスティバル2019会場へのアクセス

ライジングサンロックフェスティバル2019シャトルバス

ライジングサンロックフェスティバル2019のシャトルバス詳細は、2019年2月時点では決まっていませんが、2018年シャトルバスをまとめてみたのでご参考としてください。

ライジングサンロックフェスティバル2018シャトルバス
運賃600円
2018年地下鉄麻生駅から会場会場から地下鉄麻生駅
8/10(金)9:30~15:30
乗客が揃い次第随時運行
16:00~22:00
毎時00・30分出発
20:00~23:00
乗客が揃い次第随時運行
8/11(土)8:30~12:30
乗客が揃い次第随時運行
13:00~22:00
毎時00・30分出発
17:00~23:00
毎時00・30分出発
8/12(日)5:00~9:00
乗客が揃い次第随時運行
9:00~12:00
毎時00分出発

2019年も2018年と会場・時刻共に同じことから、シャトルバスも同様の時間が考えられます。

2019年シャトルバス詳細が出るまでの、ひとつの参考としてみてください。

ライジングサンロックフェスティバル2019アクセスとシャトルバス

ライジングサンロックフェスティバル2019入場券チケット

ライジングサンロックフェスティバルでは、各種入場券やチケットが発売されます。

2019年は2月15日から早期販売が開始となっているので、ぜひお早めにチェックしてみてください。

チケット種別チケット概要価格
入場券通し入場券
16日(金)10:00〜18日(日)12:00まで有効
22000円
(受付6/6~)
16日入場券
16日(金)10:00〜16日(金)23:30まで有効
11000円
(受付6/21~)
17日入場券
17日(土)10:00〜18日(日)12:00まで有効
15000円
(受付6/21~)
テントサイト付/
オートキャンプ付
入場券
HEAVEN’Sテントサイト付入場券
・通し入場券
・HEAVEN’Sテントサイト1スペース(4×3m)
25000円
(受付2/15~)
HAPPINESSテントサイト付入場券
・通し入場券
・HAPPINESSテントサイト1スペース(4×3m)
25000円
(受付3/6~)
FORESTテントサイト付入場券
・通し入場券
・FORESTテントサイト1スペース(4×6m)
25000円
(受付3/25~)
FORESTテントサイト付入場券+FOREST駐車券
・通し入場券
・FORESTテントサイト1スペース(4×6m)
・FOREST駐車場(車1台)
29500円
(受付4/11~)
オートキャンプ付入場券
・通し入場券
・オートキャンプサイト1スペース(7×6m)
36000円
(受付4/26~)
GAN-BANテントサイト付入場券
・通し入場券
・GAN-BANテントサイト1スペース(4×3m)
25000円
(受付6/10~)
駐車券HEAVEN’S駐車券
(会場に隣接した駐車場)
4500円
(受付3/25~)
VILLAGE駐車券
(会場から少し離れた駐車場)
3000円
(受付5/24~)
バス券片道バス券
地下鉄麻生駅から石狩会場までのシャトルバス券(往復は2枚必要)
未定

チケット種類も多いですが、「入場券」と「設営スペース」と「駐車場」の組み合わせと考えるとわかりやすいかと思います。

日別入場券やテントサイト付入場券等、ご都合に合わせてチケットを選んでみてくださいね。

ちなみに、テントサイトのイメージとしてはこちら公式動画がおすすめ。

[RSR2018ダイジェスト]HEAVEN'Sテントサイト

海でキャンプをするのも北海道おなじみですが、そこに音楽ライブ付きと考えるのもいいかもしれませんね。夜通しのお祭りです。

その他、RSR2019チケット詳細は、こちら公式サイトをご参考ください。

ライジングサンロックフェスティバル2019チケットの種類

ライジングサンロックフェスティバル2019チケット販売スケジュール

ライジングサンロックフェスティバル2019チケット早期特典

ライジングサンロックフェスティバル2019各チケットには、嬉しい早期購入者特典も(対象外チケットもあり)。

  • RSRFES2019特製パスケース:入場券1枚につき1個プレゼント
  • まいど割:テントサイト及びオートキャンプ付入場券と同時申し込みで、通し入場券が2000円割引で3枚まで購入可
  • 入場リストバンド事前発送:事前発送で会場交換の手間なし

お得で便利な早期購入者特典なので、ライジングサンロックフェスティバル参戦予定の方はお早めの購入もご検討ください。

ライジングサンロックフェスティバル2019チケット早期購入者特典

ライジングサンロックフェスティバル2019まとめ

  • 日程:2019年8月16日(金)10時~8月18日(日)5時
  • 会場:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ(北海道石狩市新港中央1丁目)
  • チケット:2月15日から受付開始(各チケットごとに異なる)

ライジングサンロックフェスティバル2019は、北海道の夏の終わりを感じ始める8月中旬の開催となります。

当日券での入場もよし、宿泊でがっつり楽しむもよしの野外音楽フェスです。

北海道内だけではなく、全国からも音楽ファンが集う大規模イベントでもあるので、お目当てのチケットがあればぜひお早めにチェックしてみてくださいね。

ライジングサンロックフェスティバル2019公式サイト

RSR2019出演者も順次まとめているので、こちらも合わせてご参考ください。

また、RSRを存分に楽しむには、十分な用意も必要です。初めて行く方はこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

RSRは楽しそうだけど、参加するかどうかと迷っている方は、こちらもぜひどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました