\ご近所の楽しいアルバイト探しならタウンワーク/

【札幌でチーズハットグを楽しめるおすすめ店】行列専門店から穴場店まで

札幌でチーズハットグを楽しめるお店 チーズハットグ
札幌でチーズハットグを楽しみたい!

というわけで、札幌タピオカも50店以上飲み歩いた私が、札幌チーズハットグおすすめ店も食べ歩き&まとめてみました。

行列のできる専門店から、郊外の穴場店まで、伸びまくりモッツァレラをぜひお楽しみになってください。

スポンサーリンク

札幌でチーズハットグを楽しめるおすすめ店

まずは、札幌でチーズハットグを楽しめるおすすめ店を一覧としてみました。

お近くのチーズハットグ店を探している方は、サクッとご参考ください。

ショップ住所営業時間
チーズハットク専門店OG DOG店
OG DOG
札幌市中央区南1条西5丁目-16
プレジデント松井ビル1F
12:00~19:00
チーズハットグOGDOGアリオ札幌
OG DOG2号店
札幌市東区北7条東9丁目2番20
アリオ札幌店
10:00~19:00
珍珍堂と居酒屋
珍珍堂
札幌市中央区南1条西8丁目13-2
鮪ともつ焼きShigi36内
[日〜木]11:00~19:00
[金・土]11:00~17:00
山猫バル
山猫バル
札幌市中央区南1条西3丁目3
札幌パルコB2F
10:00~20:00
食べスタグリル店
食べスタグリル
札幌市中央区南4西3-2-3
第32桂和ビルB1F
18:00~翌4:00
(日・祝は0時まで)
lapizza大丸札幌
LA PIZZA
札幌市中央区北5条西4丁目7
大丸札幌店3Fキキヨコチョ内
10:00~20:00
カフェドアッシュ札幌東急
カフェドアッシュ
札幌市中央区北4条西2丁目1
さっぽろ東急百貨店南口前
10:00~20:00
おじょり札幌エスタ
吾照里(オジョリ)札幌エスタ店
札幌市中央区北5条西2丁目
札幌エスタ10階
11:00~22:00
カラメル雑菓店北24条
カラメル雑菓店
札幌市北区北24条西4丁目2-2
グリーン会館1F
日による
チーズドックRUN&RUN
RUN&RUN
札幌市白石区栄通7丁目2-18
加藤ビル1F
12:00~18:00
TRUEハッドグ
TRUEハッドグ
札幌市西区八軒3条西1丁目6-2312:00~20:00
食べスタドッグ新札幌
食べスタドッグ
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7
カテプリ新札幌B2Fフードフォレスト内
10:00~21:00
中央区メインだけど郊外店も増加中!

特に人気でおすすめなのは、

  • 行列のできる専門店「OG DOG
  • タピオカと合わせて楽しめる「珍珍堂

この2店に行っておけば間違いありません。(どちらも並びが必要ですが)

というわけで、各店のメニューやポイントもチェックしてみましょう。

チーズハットク専門店OG DOG

OGDOG

2018年11月にオープンしたチーズハットク専門店OG DOGは、人気爆発で連日の行列です。

いつも夕方過ぎには品切れ閉店となっているほどなので、お早めの来店がおすすめのお店ですよ。

場所は「札幌市中央区南1条西5丁目-16プレジデント松井ビル」

南1西5の電車通り沿いと考えるとわかりやすいです。

そして、チーズハットクメニューに加えてタピオカドリンクも。

 

View this post on Instagram

 

チーズハットク専門店 OG DOGさん(@omg.dog.1015)がシェアした投稿

定番チーズハットクから、ポテトやサツマイモの衣も選べちゃいます。

さらにソースもたくさんの種類。

  • マスタード
  • ケチャップ
  • ハニーマスタード
  • チーズパウダー
  • チリソース
  • シュガー
全部ミックスもOK

というわけで、チーズハットク選びからソースまでお楽しみ要素が満載です。

OGDOGチーズハットグ・タピオカドリンク

チーズハットグとタピオカドリンクセットもあるので、ぜひ合わせて楽しんでみてくださいね。

チーズハットク専門店OG DOG
  • 住所:札幌市中央区南1条西5丁目-16プレジデント松井ビル1F
  • 営業時間:12:00~19:00(無くなり次第終了)

さらに、OG DOGは東区アリオの2号店出店が。こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

チーズハットグ&タピオカドリンク「珍珍堂」

OG DOGと同じ市電通り沿いにある「珍珍堂」でもチーズハットグが楽しめます。

場所は、札幌市中央区南1西8ということで、大通公園でチーズハットグを楽しめるのもポイント。

ちょっとした注意点として、「珍珍堂」は居酒屋「鮪ともつ焼きShigi36」店内に販売カウンターがあるという点です。

珍珍堂と居酒屋

そして、メニューはチーズハットグからタピオカドリンクという魅力。

珍珍堂チーズハットグとタピオカドリンク

鉄板の組み合わせですよね。

しかも、11種類のチーズハットグソースが使い放題で、何度でもソースの組み合わせを楽しむことができます。

珍珍堂チーズハットグトッピングソース

チーズハットグとタピオカドリンク好きの方は間違いなし

いつも行列となっている人気店で並びも必要ですが、それでも行く価値のある珍珍堂にぜひ足を運んでみてください。

珍珍堂
  • 住所:札幌市中央区南1条西8丁目13-2 鮪ともつ焼きShigi36内
  • 電話番号:011-242-2200
  • 営業時間:[日〜木]11:00~19:00[金・土]11:00~17:00

札幌パルコ地下の山猫バル・サンドウィッチーズでもチーズハットク

山猫バルチーズハットクメニュー

札幌パルコ地下の山猫バル・サンドウィッチーズでもチーズハットグを楽しむことができます。

場所は南1西3のパルコ地下ということで、地下歩道ポールタウンにも直結という利便性ですね。

チーズハットグ専門店ではありませんが、文句なしのクオリティ。

チーズハットク山猫バル

ハロウィンやクリスマス限定のチーズハットグも楽しめますし、SNS映えも間違いなし。

 

山猫バル・サンドウィッチーズ

大丸札幌3階キキヨコチョの「LA PIZZA」

lapizza大丸札幌

大丸札幌店3階キキヨコチョのLA PIZZA(ラ・ピッツァ)で、チーズハットグが楽しめちゃいます。

lapizza大丸チーズハットグ

山猫バル監修の間違いなさで、スタンダード系に加えてピザ系チーズハットグも。

lapizza大丸チーズハットグピザ

キキヨコチョということで、つつみやN43CARATのタピオカと合わせて楽しめるのもおすすめポイントです。

LA PIZZA(ラ・ピッツァ)
  • 住所:札幌市中央区北5条西4丁目7大丸札幌店3Fキキヨコチョ内
  • 営業時間:10:00〜20:00(L.O. 19:30)
  • 公式サイト:LA PIZZA

札幌東急百貨店前のキッチンカー「カフェドアッシュ」

カフェドアッシュ札幌東急

さっぽろ東急百貨店前のキッチンカー「カフェドアッシュ」で、チーズハットグ&タピオカを楽しむことができます。

カフェドアッシュチーズハットグ

  • モッツァレラチーズハットク:400円
  • ポテトモッツァレラチーズハットク:450円
  • ソース:ケチャップ、マスタード、チリソース、マヨネーズ、お好み焼きソース、はちみつペッパー(全種選択可能)
ポテト生地のポテトモッツァレラチーズハットクも!

ソースも全種選択できるので、お好みでチーズハットクをお楽しみになってください。

Cafe de h(カフェドアッシュ)
  • 住所:札幌市中央区北4条西2丁目1 さっぽろ東急百貨店南口前
  • 営業時間:10:00~20:00

札幌エスタ10階の吾照里(オジョリ)ではチーズハットグ&タピオカ

おじょり札幌エスタ

札幌エスタ10階の韓国料理・吾照里(オジョリ)でも、チーズハットグと一緒にタピオカも楽しめます。

おじょり札幌エスタタピオカ・チーズハットクメニュー

  • チーズハットグプレーン:380円(タピオカセット850円)
  • チーズハットグチーズ:480円(タピオカセット950円)
    (チーズトッピング100円)

おじょり札幌エスタチーズハットグ

香ばしく揚げられた衣で、店内飲食だとソースは付け合わせタイプとなります(テイクアウトもOK)。

おじょり札幌エスタチーズハットグウィンナー

チーズの伸びは弱めですが、もっちり生地が個人的好み。

トータルで、さすがの韓国料理店といったところです。

タピオカと一緒に楽しむのもおすすめですよ。

吾照里(オジョリ)札幌エスタ店
  • 住所:札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ10階
  • 電話番号:011-223-7160
  • 営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:30)
  • 座席:76席

北24条カラメル雑菓店でもチーズハットグ

カラメル雑菓店北24条

北24条にあるスイーツショップ「カラメル雑菓店」でもチーズハットグを楽しむことができます。

カラメル雑菓店チーズハットグ

  • チーズドック(チーズ&ソーセージ):400円
  • チーズドック(チーズ):420円
  • ミニチーズドック:250円
  • チーズドック(チーズ&ベーコン):450円
  • チリチーズドック(ちょい辛・中辛・大辛):430円

豊富な選べるチーズドックは専門店レベル。

ソフトクリームと合わせてぜひお楽しみになってください。

カラメル雑貨店
  • 住所:札幌市北区北24条西4丁目2-2グリーン会館1F
  • 電話番号:011-790-8465
  • 公式サイト:カラメル雑菓店

札幌白石区のRUN&RUN

チーズドックRUN&RUN

白石区でチーズハットグを楽しめる穴場店「RUN&RUN」

  • 栄通7丁目
  • チーズハットグにソースかけ放題
  • コーヒーが無料飲み放題
  • イートイン&テイクアウトOK

チーズハットグがのんびりと楽しめるお店で、コーヒー飲み放題という嬉しさ。

RUN&RUNチーズハットグ

チーズハットグはサクサクもっちりで、12種のソースもかけ放題。

チーズハットグRUN&RUNソース

のんびり地元使いにぴったりのお店

白石でチーズハットグを楽しみたい方はぜひRUN&RUNへ。

RUN&RUN
  • 住所:札幌市白石区栄通7丁目2番18号 加藤ビル1F
  • 電話番号:090-3396-8333
  • 営業時間:12:00~18:00
  • 駐車場:2台

札幌西区のTRUEハッドグ

TRUEハッドグ

札幌西区では、八軒の「TRUEハッドグ」でチーズハットグを楽しめます。

場所は、琴似栄町通り沿いで、JR琴似駅から八軒側のローソンを越えた辺り。

黄色を基調とした路面店がすぐに見つかることでしょう。

  • スタンダード系からチーズ系のハッドグ
  • 持ち帰り&イートインOK
  • 駐車場は無いけどJR琴似駅から徒歩圏内

このようなお店で、八軒~琴似エリアの地元使いに特におすすめです。

西区でチーズハットグを楽しみたい方は、第一選択肢としてみてください。

TRUEハッドグ
  • 住所:札幌市西区八軒3条西1丁目6-23
  • 営業時間:12:00~20:00(完売終了)

すすきの食べスタグリルにもチーズハットグ

なんと、すすきのにもチーズハットグを楽しめるお店が!

食べスタグリル店

食べスタグリルというダイニング居酒屋なのですが、チーズハットグの提供も。

食べスタグリルチーズハットク

間違いなしですよね。

ダイニング居酒屋ということで、営業が午後6時からですが、朝4時までお店がやっているのもポイント。

持ち帰りもできるますし、チーズハットグ以外の魅惑メニューもたくさんあるので要チェックですよ。

食べスタグリル
  • 住所:札幌市中央区南4西3-2-3 第32桂和ビルB1F
  • 電話番号:011-213-0001
  • 営業時間:月~土、祝前日18:00~翌4:00 (L.O. 翌3:30)
    日、祝日18:00~翌0:00 (L.O. 23:30)
  • 公式サイト:食べスタグリル

新札幌の食べスタドッグ

すすきの「食べスタグリル」のチーズハットグ専門店「食べスタドッグ」が新札幌で楽しめちゃいます。

食べスタドッグ新札幌

新札幌カテプリ地下2階のフードコート内で、期待感たっぷりの赤いお店が目印。

食べスタドッグチーズハットグ

豊富なチーズハットグメニューもおすすめポイントで、アイスチーズハットグや北海道ご当地チーズハットグまでもがラインナップしています。

ポッピングボバや韓国チキンなんかも楽しめるので、食べスタドッグ目当てで新札幌に行ってみるのもおすすめですよ。

食べスタドッグ
  • 住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7 カテプリ新札幌B2Fフードフォレスト内
  • 電話番号:011-807-5730
  • 営業時間:10:00~21:00

メガドンキホーテ狸小路店に花畑牧場が期間限定でチーズハットグ提供

(追記:2019年4月時点で花畑牧場のドンキホーテ狸小路への出店期間は終了しました。今後の復活に期待しましょう)

ドン・キホーテ札幌花畑牧場

メガドンキホーテ札幌狸小路本店1階にある、花畑牧場期間限定ショップでもチーズハットグの提供が。

花畑牧場チーズハットグ

プレーン(450円)とポテト(500円)の提供で、メガドンキホーテ内にイートインスペースがあるのも嬉しいところです。

2019年2月1日~3月31日の期間限定とはなりますが、狸小路4丁目という好立地でもあるので、ぜひ足を運んでみてください。

MEGAドン・キホーテ狸小路総本店
住所:北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1

お祭りイベントではチーズハットグ出店も

お祭り等のイベントで、チーズハットグのお店が出店されることもおなじみに。

札幌だけではなく、北海道のイベントでチーズハットグを楽しめることも増えそうですね。

屋台が並んでいたら、ぜひチーズハットグの看板を探してみてください。

ちなみに、2019年のさっぽろ雪まつりでもチーズハットグが楽しめちゃいますよ。

スポンサーリンク

札幌でチーズハットグを楽しめるお店まとめ

札幌でチーズハットグを楽しめるお店でした。

チーズハットグの勢いが凄い!

札幌で大人気のチーズハットグですし、これからも要注目の食べ歩きグルメとなりそうですね。

また、チーズハットグ好きの方は、タピオカドリンクも要チェックです。ぜひこちらも合わせてご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました