札幌花火大会2019年(7月8月9月)豊平川と真駒内の打ち上げ時間と会場スポットも

札幌花火大会 イベント
札幌の花火大会と言えば、7月の豊平川と真駒内!

そして、8月や9月に開催される花火大会もあり、札幌近郊のおすすめ花火大会も見逃せません。

交遊関係が深まるイベントでもあるので、早めの段取り&観覧スポットを押さえるのもおすすめですよ。

というわけで、札幌近郊の花火大会日程からスポット等のポイントをまとめてみました。

2019年の花火大会を楽しみたい方はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

札幌花火大会2019年7月スケジュール

花火大会日程・時間目安会場・住所
真駒内花火大会
(22000発規模)
2019年7月6日(土)
※悪天候の場合は翌9日(日)
花火打上げ:19:50〜20:50
真駒内セキスイハイムスタジアム
札幌市南区真駒内公園3-1
北野ふれあい夏まつり花火大会
(600発規模)
2019年7月20日(土)
花火打上げ:19:45~20:00
北野中央公園
(15時〜21時は公園内立ち入り禁止)
札幌市清田区北野5条4丁目1
手稲あけぼの夏まつり2019年7月20日(土)
花火打上げ:19:45~
イオン手稲山口駐車場
札幌市手稲区明日風6丁目1-1
豊平川花火大会
(道新・UHB花火大会)
(4000発規模)
2019年7月26日(金)
※悪天候の場合8月2日(金)に延期
花火打上げ:19:40~
豊平川南大橋〜幌平橋間
札幌市中央区南13条西1丁目付近

札幌花火大会2019年8月スケジュール

花火大会日程・時間目安会場・住所
ばんけいの森花火大会
(5000発規模)
2019年8月3日(土)
花火打上げ:19:30〜20:00
ばんけいの森さっぽろばんけいスキー場
札幌市中央区盤渓410
とうべつ花火大会
(4500発規模)
2019年8月13日(火)
花火打上げ:19:30~21:00
当別町阿蘇公園
当別町元町53-10
高島漁港納涼花火大会
(4000発規模)
2019年8月14日(水)
花火打上げ:20:00~21:00
高島漁港
小樽市高島1丁目
日本ハムファイターズ花火大会
(3000発規模)
2019年8月17日(土)
花火打上げ:試合終了後・19:45頃予定
札幌ドーム
札幌市豊平区羊ケ丘1
コンサタウンふれあいフェスタ2019年8月17日(土)
花火打上げ:19:15頃予定
宮の沢ふれあい公園
札幌市西区宮の沢2条3丁目
ライトアップニッポン北海道2019年8月25日(日)
花火打上げ:19:20~20:00
国営​滝野すずらん丘陵公園
札幌市南区滝野247
えべつ花火大会
(1万発規模)
2019年8月31日(土)
花火打上げ19:45~21:00
江別市角山206

札幌花火大会2019年9月スケジュール

花火大会日程・時間目安会場・住所
モエレ沼芸術花火2019年9月7日(土)
※悪天候の場合は翌日
開場16:00〜
花火打上げ19:30~
終演20:30
モエレ沼公園
札幌市東区モエレ沼公園1-1

真駒内花火大会の日程時間やチケット料金

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

札幌でまず最初に楽しめる花火大会が、7月の「真駒内花火大会」です。

22000発規模で、音と光の演出は札幌花火大会No.1クラスのド迫力。

スタジアム内観戦は有料となりますが、無料では味わえない特別感をぜひ。

真駒内花火大会
スケジュール2019年7月6日(土)
屋台ブース:12:00~
開場:17:00〜
花火打上げ:19:50〜
終演:20:50
場所真駒内セキスイハイムスタジアム
(札幌市南区真駒内公園3-1)
チケット料金アリーナエキサイティングシート:8000円
アリーナS指定席:4000円
アリーナ指定席:3800円
アリーナ椅子自由席:2800円
スタンドS指定席:5500円
スタンド指定席:4200円
スタンド自由席:3000円
大会規模入場者数約18000人
花火約22000発
屋台ブース約50軒
公式サイト真駒内花火大会

真駒内花火大会はこんな方におすすめ

  • 札幌南区で花火を観賞したい
  • 迫力のある音と光の花火ショーを楽しみたい
  • チケット料金を払ってでも近くで観たい

真駒内花火大会と言えば、チケット料金を支払っての、スタジアム内で花火観賞できるのが最大のポイントです。

真駒内花火大会2018 ダイジェスト

光と音で楽しめる迫力の花火ショーは真駒内花火大会ならでは。

さらに、お昼頃から屋台ブースもオープンするので、グルメイベントとして楽しむのもおすすめですよ。

無料で楽しむなら、真駒内公園やイオン藻岩店屋上からの観覧スポットも

そして、真駒内花火大会では毎年アルバイト募集もあり、設営から会場整備までのお仕事があるので、タダで花火観覧できちゃうかも?

条件次第では、アルバイトでチケットが貰えることもあるので、働く側としてチェックしてみるのもおすすめな花火大会です。

札幌花火大会のアルバイト情報

道新・UHB花火大会(豊平川花火大会)の日程時間

豊平川河川敷

札幌の花火大会=豊平川花火大会という方も多いくらいおなじみの花火大会です。

個人的にも学生時代からの思い出がたくさんで、お時間があるならぜひ足を運んでみてほしい花火大会のひとつです。

2019道新・UHB花火大会(豊平川花火大会)
スケジュール2019年7月26日(金)
花火打上げ:19:50〜20:20
場所豊平川南大橋~幌平橋間
(札幌市中央区南13条西1丁目付近)
大会規模花火約4000発
公式サイト豊平川花火大会

豊平川花火大会はこんな方におすすめ

  • みんなでワイワイ花火観賞をしたい
  • ちょっと人込みくらいの方が好き
  • お金をかけずに花火観賞を楽しみたい

無料で楽しめる豊平川花火大会ということで、豊平川河川敷はとにかく混雑します。

観覧スポットの場所取りも早めに行くくらいがおすすめで、人込みが嫌いな方にはおすすめしません。

ただ、豊平川近くなら、意外にどこでも花火が見られるのもおすすめポイントです。

花火メインで楽しむもよしですが、友人や異性とグッと仲良くなれるイベントのひとつでもあるので、花火きっかけでお誘いしてみるのもいいかも?

豊平川花火大会公式アカウント

ばんけいの森花火大会

ばんけいの森 花火大会2018

札幌では、8月になるとばんけいの森花火大会が楽しめます。

第10回ばんけいの森花火大会
スケジュール2019年8月3日(土)
花火打上げ:19:30〜20:00
(ばんけい夏祭は12:00~21:00)
場所さっぽろばんけいスキー場
(札幌市中央区盤渓410)
チケット料金前売入場券:2500円
当日入場料:3000円
特別観覧席:7000円
4輪チケット:15000円
大会規模花火約5000発
公式サイトばんけいの森花火大会

ばんけいの森花火大会はこんな方におすすめ

  • 夏祭りが好き
  • のんびり観覧する花火も好き
  • 家族の夏休みのお出かけ先を探している

ばんけいの森花火大会は、12時から開催されているばんけい夏祭も合わせて楽しめるのもポイントです。

グルメ、アクティビティ、音楽フェスも開催されるので、花火前のお楽しみも盛りだくさん。

円山公園駅から花火大会用の増便バスも出ているので、ご家族連れからデートにまでおすすめの花火大会です。

ばんけいの森花火大会

ライトアップ日本北海道の打ち上げ花火

LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO 2019 PV

花火大会としての位置付けではありませんが、滝野すずらん公園で開催される「ライトアップ日本北海道」でも約40分間の打ち上げ花火を楽しむことができます。

北海道謝肉祭や音楽フェスも開催されるので、夏祭りとして楽しむのもおすすめなイベントですよ。

ライトアップ日本北海道
スケジュール2019年8月25日(日)
花火打上げ:19:20〜20:00
(イベントは14時頃から)
場所国営滝野すずらん丘陵公園
(札幌市南区滝野247)
チケット料金当日観覧チケット:4320円
前売観覧チケット:3240円
小学生以下無料
マイカーパックセット(エリア内自由)
大人1枚+駐車券1枚:5400円
大人2枚+駐車券1枚:7560円
大人3枚+駐車券1枚:9720円
大人4枚+駐車券1枚:12460円
公式サイトライトアップニッポン北海道
公式Twitter

モエレ沼芸術花火

モエレ沼芸術花火2019_PV

北海道の短い夏も終わる9月ですが、モエレ沼芸術花火で名残も楽しむことができます。

音楽と共に楽しめる打ち上げ花火で、広大なモエレ沼公園ならではの3D演出も。

フードコートも開催されるので、グルメイベントとしてのお楽しみもおすすめです。

モエレ沼芸術花火
スケジュール2019年9月7日(土)
フードエリア開場:11:00~
有料ゲートオープン:16:00~
花火打上げ:19:30〜20:30
場所モエレ沼公園
(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
チケット料金プレミアム席:8640円
芝席エリア:3024円~
マイカーパックプレミアム:37800円~
マイカーパック芝席:19656円~
公式サイトモエレ沼芸術花火

札幌近郊エリアの花火大会

車やJRですぐの札幌近郊エリアでも花火大会が楽しめちゃいます。

特におすすめは、2019年8月31日に開催されるえべつ花火大会で、1万発規模の大迫力打ち上げ花火は必見。

第1回 えべつ花火 2017 第5幕 フィナーレ

他にも、2019年8月14日に4000発規模で小樽で開催される高島漁港納涼花火大会や、8月31日に開催されるとうべつ花火大会もおすすめです。

ドライブと合わせてのお楽しみもいいかもしれませんね。

ぜひ札幌近郊も合わせて花火大会をお楽しみになってください。

札幌の花火大会2019日程まとめ

札幌では、7月から9月上旬にかけて花火大会が開催され、短い夏を彩る花火を楽しむことができます。

札幌近郊まで含めると、8月にはとうべつ花火大会えべつ花火大会も開催されるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

また、意外に短期アルバイト募集も多い花火大会なので、イベントの裏側まで楽しんでみるのもおすすめですよ。

札幌花火大会のアルバイト情報

タイトルとURLをコピーしました