\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

札幌中央区のおすすめ焼きそば専門店4選!札幌駅やすすきのからも歩いていけるお店

焼きそばランラン青のりグルメ

ご当地B級グルメとしてもグランプリを獲得し続ける「焼きそば」

北海道グルメとしてはメジャーではないんですけどね。

紹介せずにはいられない美味しい焼きそば専門店が札幌にもあるんです。

札幌駅やすすきのからも徒歩圏内のお店ばかりなので、観光グルメから地元の普段使いにまでぜひご参考ください。

スポンサーリンク

札幌中央区のおすすめ焼きそば専門店

まずは、札幌中央区のおすすめ焼きそば専門店をまとめてみました。

「詳細はいらない。近いところをサクッと選びたい」という方は、こちらをご参考ください。

焼きそば専門店住所電話番号
やきそばランラン札幌市中央区南3条西12丁目326-10
札幌ニュースカイマンション1階
(すすきの駅から徒歩10分ほど)
011-563-3855
やきそばじろ札幌市中央区南2条西5丁目HUGマート
(すすきの駅から徒歩5分ほど)
011-219-1726
やきそば屋札幌市中央区大通西4-1
新大通ビル B1F
(札幌駅から徒歩6分ほど)
011-241-6337
果皮と餡札幌市中央区南1条西7-11-2
癒し床屋金太郎2F
(札幌駅から徒歩10分ほど)
011-251-5623

では、それぞれのお店の詳細を見てみましょう。

名物ジンギスカン焼きそばの「やきそばランラン」

まずは、名物「ジンギスカン焼きそば」が見逃せないやきそばランランです。

焼きそばランラン

ランランの場所は南3西12で、中央区役所裏にあります。

焼きそばランランメニュー

なんと、焼きそばが350円というコスパ。

そして、名物がジンギスカン焼きそばということで、北海道グルメとしてもおすすめです。

焼きそばランランジンギスカン焼きそば

もちろん、美味しさも間違いありませんし、カレースープ焼きそばという変わり種まで。

焼きそばランランカレースープ焼きそば

美味しさ・コスパ・変化球と、全て揃った焼きそば店です。

札幌の焼きそば専門店と言えば「ランラン」という方も多いほどの定番店なので、まずはランランに行ってみるというのもおすすめですよ。

焼きそばランラン
住所札幌市中央区南3条西12丁目326-10
札幌ニュースカイマンション1階
電話番号011-563-3855
営業時間昼11:00~15:00
夜17:00~21:00(L.O.20:30)
土曜日は昼のみ営業
定休日日・祝
禁煙席全席禁煙
アクセス地下鉄東西線・西11丁目駅から徒歩5~6分
地下鉄南北線・すすきの駅から徒歩10分ほど

屋台的にも楽しめる札幌狸小路5丁目の「やきそばじろ」

続いておすすめしたいのは、札幌狸小路5丁目HUGマート内にある「やきそばじろ」

やきそばじろ札幌

スタンダードかつ高クオリティの焼きそばが楽しめます。

焼きそばじろソース焼きそば

  • カリっと感もあるもちもち麺
  • 香ばしさもある濃厚ソース
  • 魚粉の効いた深み

スタンダードな焼きそばなら札幌一かも?

そして、HUGイートの雰囲気もたまりません。

札幌HUGマート

焼きそば=お祭り屋台という雰囲気を存分に楽しめちゃいます。

やきそばじろのカウンターで食べるのもいいですし、HUGイートで他店グルメと合わせて楽しむのもおすすめですよ。

やきそばじろ
住所札幌市中央区南2条西5丁目HUGマート(HUGイート)
電話番号011-219-1726
営業時間昼:11:00~14:30
夜:17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日不定
アクセス地下鉄南北線・すすきの駅から徒歩5分ほど

特盛焼きそばがスゴすぎ「やきそば屋」

札幌の焼きそば専門店=やきそば屋

という方も多いほどの地元民愛用のお店です。

やきそば屋

個人的にも、学生時代からの思い出がいっぱいです(当時のお店は西1長崎屋店でしたが)。

そして、やきそば屋と言えば激盛メニュー。

やきそば屋ディスプレイ

やきそば屋特盛

12玉1280円というカオスです。

1玉100円のコスパではありますが、12玉を複数人での取り分けは不可なので、自信のある方のみのチャレンジとしてくださいね。

味付けはセルフサービスで、テーブル備え付けの各ソースで色々と楽しめるのもまた「やきそば屋」の魅力です。

特盛系好きの方はぜひ一度足を運んでみてください。

やきそば屋
住所札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル B1F
電話番号011-241-6337
営業時間[月~金]11:00~20:30
[土日祝]11:00~19:30
定休日不定休
駐車場無し
アクセス大通駅地下直結(最寄り3番出口)
札幌駅から徒歩6分ほど

スポンサーリンク

ランチのみ営業の手打ち焼きそば専門店「果皮と餡」

注目の新店として「果皮と餡」は外せません。

餃子とワイン果皮と餡

夜は餃子とワインのお店、昼は焼きそば専門店という変わり種ですが、そのオリジナリティは焼きそば専門店でも一番かも?

果皮と餡ソース焼きそば

ソース焼きそばでもこの盛り付けクオリティ。

果皮と餡ソース焼きそば麺

そして、これがまた「手打ち生麺」というヤバさ。

果皮と餡焼きそば温玉

いやー、ここでしか食べられない焼きそばってこういうことなんですよね。

昼が待ち遠しいという希少なお店で、時間の都合がつく方はぜひ足を運んでみてください。

手打ち生めん焼きそば専門店「果皮と餡」
住所札幌市中央区南1条西7-11-2 癒し床屋金太郎2F
電話番号011-251-5623
営業時間[月〜木]
昼:11:30〜14:00(L.O.)
夜:17:00〜22:00(フードL.O.)
[金・土]
昼:11:30〜14:00(L.O.)
夜:17:00〜22:30(フードL.O.)
[日・祝]焼きそばと餃子営業
12:00〜21:00(L.O.)
定休日火曜日
駐車場なし(近隣に有料駐車場多数)
アクセス地下鉄大通駅から徒歩5分ほど
地下鉄・JR札幌駅から徒歩10分ほど

スポンサーリンク

札幌中央区のおすすめ焼きそば専門店まとめ

それぞれ個性豊かなお店で、専門店ならではの絶品焼きそばが楽しめちゃいます。

どのお店も札幌中央区ということで、それぞれ徒歩圏内で行けるのもポイントですよ。

札幌駅やすすきのからも歩いていけるので、お好みの焼きそば店を楽しんでくださいね。

また、札幌の麺好きならこちらもおすすめです。合わせてご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました