\近所のアルバイト探しはタウンワーク/

札幌一人暮らしの生活費はいくら?光熱費・ガス代・灯油代もチェックしよう

札幌の一人暮らし生活費賃貸・引越し

日本でも寒冷地の特殊な環境である「札幌」

一人暮らし生活費も、全国から見ると特殊な傾向です。

  • 冬場の暖房費
  • 人口規模から見ると安い家賃
  • 安くて大きな食材

札幌ならではの条件で、生活費にもバラつきが出てきます。

そして、灯油代・ガス代・電気代といった光熱費は、ストーブタイプでグッと変わってくる点もチェックしておきましょう。

札幌での一人暮らしの生活費をまとめてみたので、あなたのライフスタイルに近いケースを参考としてみてください。

スポンサーリンク

札幌の一人暮らし生活費

まずは、札幌での一人暮らしにかかる、月間の生活費をチェックしておきましょう。

  • 家賃:40000~60000円
  • 電気代:2000~5000円
  • 水道代:3000円
  • ガス代:5000~20000円
  • 灯油代:7000円(冬場)
  • 食費:20000円~
  • スマホ代:3000~10000円
  • ネット代:3000~4000円

必須に近い生活費と言えばこの辺りで、切り詰めれば10万円以下で生活できる数字でもあります。

ただ、実質的には、雑費・衣料費・交際費等で月3万円ほど使うことになるのも一般的でしょう。

そして、車があると、ローン・ガソリン代・駐車場料金・保険料で月5万円ほど上乗せになります。

札幌一人暮らしの生活費ポイント
  • 安く生活するなら月10万円以下も
  • 実質は月13万円ほどの生活費
  • 車に乗るなら月20万円弱の生活費

札幌での一人暮らし家賃

生活費お金

生活費の多くを占めるのは家賃です。

札幌市内でも、エリアや条件によって家賃はグッと変わりますが、ざっくりとした家賃相場だと、

  • ワンルーム:4万円
  • 1K:4.5万円
  • 1DK:5.2万円
  • 1LDK:5.8万円

このような金額が目安です。

生活費を抑えるためには、お得なエリアで築年数古めを選ぶのもいいかもしれませんね。

札幌の家賃相場目安も地下鉄駅ごとにまとめているので、こちらも合わせてご参考ください。

スポンサーリンク

札幌一人暮らしの光熱費は?

お金

札幌一人暮らしの生活費として、冬場の光熱費がポイントとなります。

光熱費としては、電気代・ガス代・水道代ですが、寒さ対策での暖房費を重点的に考えましょう。

札幌一人暮らしの暖房費

暖房

暖房費は、ストーブのタイプによってグッと変わります。

一人暮らし1DKの広さで、1日8時間ほど使うとすると、

  • プロパンガスFF:25000円
  • 都市ガスFF:12000円
  • 灯油FF:8000円
  • 電気ストーブ:3000円

このような暖房費の傾向と考えてください。(使い方、暖房性能、相場単価の影響で変わります)

電気ストーブは一見安くも感じますが、温まる範囲が狭いので札幌の冬にはおすすめできません。

また、上層階に住むと、下階からの暖気で暖房費が節約できる傾向もありますよ。

(ちなみに、本州だとエアコン暖房を使うのも普通かと思いますが、北海道では暖房エアコンはほぼ使いません)

札幌一人暮らしのガス代は?

札幌一人暮らしのガス代としては、

  • プロパンガスだと都市ガスの2倍ほどかかる
  • ガスストーブだとガス使用量がグンと上がる
  • プロパンガステーブルの料理使用で月2000円(毎日料理)
  • プロパンガス給湯器で月5000円(毎日シャワー)

このような目安として考えられます。

普通に一人暮らしをしていれば、月7000円ほどのガス代と考えるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

札幌一人暮らしの電気代

電気

続いて、札幌一人暮らしの電気代としては、

  • 節約を意識:月2000円
  • 普通に使用:月3000円
  • 長時間使用:月4000円

このような目安が考えられます。

ガス代と比べると、使い方で大きく変わりません。

生活費の節約=電気代を削減というイメージもありますが、2000円節約よりも2000円稼ぐこと意識した方が費用対効果がいいかもしれませんね。(環境問題もあるので、電気節約をするに越したことはないですが)

電気代節約は電力会社の切り替えもおすすめ

そして、電力自由化によって、電力会社と電力プランを変えることが可能となりました。

簡単にデメリット無しで電気代を安くすることもできるので、お得な電力会社を探してみることもおすすめします。

電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ

(ちなみに、私は電力切り替えで月500円ほど安くなりました。面倒な手続きや工事も無かったので電力切り替えおすすめ派です)

スポンサーリンク

札幌一人暮らしの食費

自炊料理

一人暮らしの生活費として、食費も大きなウエイトを占めます。

  • 自炊をするなら1食100円~
  • 弁当を買ってくるなら1食300円~
  • 外食するなら1食500円~

品目や食べる量にもよりますが、このような金額の目安と考えるのもいいでしょう。

北海道の食材は安くて大きい傾向もあるので、自炊・外食共に東京よりも安い印象でもあります。

また、一人暮らしで最も節約しやすいのが食費かもしれませんが、健康面にも気を配ってくださいね。

健康を害すると、学業や仕事に影響を及ぼすのはもちろん、医療費としても生活費を圧迫してしまいます。

スポンサーリンク

札幌一人暮らしの生活費まとめ

  • 安く一人暮らしするなら月10万円以下も
  • 月20万円あればマイカーも
  • 光熱費は1万円ほど
  • 冬場は暖房費で1万円ほど上がる

札幌一人暮らしの生活費としては、このような目安で考えてみてください。

ちなみに、私のケースだと

  • 車無しの学生時代:家賃4万円・食費3万円・光熱費1万円で生活費8万円~
  • 車ありの社会人:家賃6万円・食費5万円・光熱費1万円・車関連5万円で生活費17万円~

このような生活費の傾向で、割と一般的な数字だと思います。

北海道の冬の寒さから、暖房費(ガスストーブ、灯油ストーブ、使い方等)によって生活費が上がることも考慮して、札幌での一人暮らしをお楽しみになってください。

札幌の賃貸アパートマンション検索

ちなみに、1万円節約するよりも、バイトで1万円稼ぐ方が費用対効果がいい面もあります。

ちょっと働くだけでグッと生活レベルがありますし、交友関係が増えるメリットもあるので、札幌でのアルバイトもチェックしてみてくださいね。

札幌のバイトするならタウンワーク

また、札幌一人暮らしの家賃相場や初期費用もまとめているので、引越し予定の方はこちらも合わせてご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました