\ランチから名物まで北海道人気グルメ特集/

【帰る前に観たい】さっぽろ雪まつり解体はツアーも組まれる人気裏イベント

雪まつり裏イベント雪像解体ツアー 雪まつり

さっぽろ雪まつりで展示される圧巻の大雪像

雪まつり終了後は、1日で跡形もなく破壊されてしまうんです。

しかもショベルでがっつりと解体。

さっぽろ雪祭り解体作業(2017)

「あああ…」

という何とも言えない背徳感ですよね。

この雪像解体は、ショーとしてもツアーが組まれるほどの人気で、雪まつり後の余韻としてもおすすめです。

解体日程や時間も解説していくので、雪まつり観光の予定のひとつとしてみてくださいね。

スポンサーリンク

雪まつり雪像解体の日程と時間

雪まつり雪像解体の日程と時間は、

  • 雪まつり終了翌日
  • 朝7~8時頃から解体開始
  • 会場によって解体時間もズレる
  • 大雪像の解体は3~4時間

このような目安となっています。

昼過ぎにはほぼ解体が終わりますが、立ち止まってずっと見ていると体が冷えてくる点には注意してくださいね。

【北海道札幌2月の服装】雪まつりでは最大限の防寒を

ちなみに、すすきの会場の氷像は、最終日22:00のライトアップ終了後に壊されます。最終日の見所のひとつかもしれませんね。

雪まつり雪像解体の見学は?

雪まつり雪像解体は、公式イベントではありません。

解体も重機を使って危険なので、会場付近には立入禁止となっています。

なので、解体見学は大通公園の側道からとなります。

大雪像、迫力の解体ショー 札幌・大通公園(2016/02/12)北海道新聞

割と近い距離でもありますよね。

そして、意外な混みようでもあるので、観たい雪像があるならお早めがおすすめです。

スポンサーリンク

すすきの氷像解体も

雪まつり大通雪像と合わせて、すすきの氷像も解体されます。

すすきの会場は、その日の夜にすぐに破壊という余韻のなさ笑。

残念さもありますが、雪まつり最終日のお楽しみのひとつとしてみてください。

スポンサーリンク

2019年の雪まつり解体の日程は?

2019年の第70回雪まつり日程は、

  • つどーむ会場:2019年1月31日(木)~2月11日(月)
  • 大通会場・すすきの会場:2019年2月4日(月)~2月11日(月)

このような開催期間となっています。

ということは、2019年雪まつりの解体は2/12(火)が予想されます。

平日の午前中ではありますが、観光旅行の場合は解体ショーの時間も日程に入れてみてください。

【追記・残念ながら、2019年雪まつり解体見学スペースは設置されないようです。理由として、雪像破壊によるキャラへの負のイメージとのことでした。もし見学をするなら、1本離れた歩道からとなりそうです】

どうして雪像を解体するの?

綺麗な雪像なんだから、観れる内はそのままにしておいた方がいいのでは?

という意見も頷けますが、放っておくと融けて崩れる危険性もあるんですよね。

大雪像は小さな雪山レベルですから、自然に任せておくと事故が起きてしまう可能性があり、重機を使ってでも解体しなければならないんです。

残念ではあるんですけどね。

ちなみに、キャラが壊れることによるショックも考慮されています。

好きなキャラが破壊されるのは作者やファンにとって辛いことですよね。

解体した雪は雪山となってボブスレーが楽しめる

雪まつりで解体した雪は、大通公園の雪山となって再利用され、「大通公園ウインタースポーツフェスティバル」というイベントが開催されます。

気分は五輪選手 札幌でウインタースポーツフェス (2018/02/25)北海道新聞

「大通公園ウインタースポーツフェスティバル」では、

  • 小型ボブスレー
  • 疑似スケルトン
  • スキージャンプ体験
  • ソリ滑り体験
  • 雪中バブルサッカー

等々、冬のアクティビティが楽しめます。

お子様連れでも最適の体験型イベントなので、ぜひ雪まつりと合わせて楽しんでください。

2019年の日程はまだ未定ですが、公式サイトもぜひチェックしてみてくださいね。

大通公園ウインタースポーツフェスティバル

スポンサーリンク

雪まつり雪像解体まとめ

雪まつりの雪像解体は意外な人気の裏イベントです。

  • すすきの会場は最終日に取り壊し
  • 大通会場は最終日翌朝に取り壊し

このような日程となっているので、観光旅行からお帰りになる前に余韻として楽しんでみてくださいね。

あわせて読みたい
【北海道の航空券を最安で探そう!】
ネット航空券No.1!航空券最安値&一括検索ならCMでもおなじみ
エアトリ
タイトルとURLをコピーしました